what's cool最旬トレンドコラム

東京ディズニーランド【ウエスタンランド】

西部開拓時代のアメリカを満喫する東京ディズニーランドの素敵スポット【ウエスタンランド】

Twitter
1
LINEで送る

時間や季節ごとに風景が移り変わる東京ディズニーリゾート。来るたびに違う表情を見るのを楽しみにしている方は少なくないのでは? そんな東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの素敵スポットをテーマパークやテーマポートごとに紹介します。

 

第8回「東京ディズニーランド【トゥモローランド】」に続く第9回は「東京ディズニーランド【ウエスタンランド】」です。

 

 

 

 

|ウェスタンランドのシンボル「蒸気船マークトウェイン号」

 

ウエスタンランドを歩いて景色を見てまわるのもいいですが、やはりシンボルとも言える「マークトウェイン号」で巡れば、歩きでは見えない壮大な景色を満喫できます。

 

 

トムソーヤ島のキャッスルロックや、丘の上に立つ素朴な砦柵状の辺境の砦、サムクレメンズ砦・・・。どれも冒険心をくすぐる景色ばかり。

 

 

進んでいくと小さな入り江が見えてきて、そこには椅子に座って釣りをしている人が。こちらは“セドナ・サム”という人で、実は“サムの入り江”という入り江の名前の由来にもなっているんです。

 

 

船旅の途中では先住民の村を覗くことだってできちゃいます。まるでタイムスリップしているかのような船旅ですね。

 

 

 

 

|冒険スポットがいっぱいの「トムソーヤ島」

 

いかだに乗って出かけるトムソーヤ島は冒険スポットがいっぱいの島。普段乗る機会のないいかだでの移動なんて、自然とワクワクしてきます。

 

 

島の中には迷路のように入り組んだインジャンジョーの洞窟や、ティーピー(家)を見ることだってできちゃいます。

 

 

また、つり橋を渡れたり、トムソーヤのツリーハウスを見れたりと、好奇心は尽きることないはず。

 

 

なお、トムソーヤ島へは日没を過ぎると渡れなくなってしまいますので、日が暮れる前に出かけてみてくださいね!

 

 

 

|他にも見所いっぱい!

 

ウエスタンランドの一角にはカントリーミュージックを楽しむことができる「カントリーベア・シアター」があります。

 

 

ホールの周囲にはクマをかたどった温かみのある木彫の像が「カントリーベア・シアター」を案内していたり、看板を持っていたりととてもユニーク。とっても絵になります。

 

 

その他にも西部開拓時代のアメリカの町並みが感じられるウエスタンランドには見所がたくさん。ぜひみなさんもお気に入りの場所を見つけてみてくださいね。

 

 

 


 

 

このように今まで行ったことのある場所でも時間や季節を変えて再び訪れてみると、以前とは違った素敵な風景やシーンに出会えるはず。 今後も東京ディズニーリゾート内の素敵スポットを紹介していきますのでお楽しみに。

 

 

cooperation:【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ (c)Disney


border