beautyビューティー

栄養たっぷり地中海風スープのレシピ

乱れがちな食生活は“作り置き”で解決。あったか&栄養たっぷり“地中海風スープ”のレシピ

Twitter
LINEで送る

何かと食生活が乱れがちな年末年始はどうしても肌や身体だけでなく、内臓もお疲れモードに陥りがちですが、おウチでの食事だけでもヘルシーな料理で栄養をたっぷり補給するよう心がけておきたいものです。そこで今回はエリカ・アンギャルさんに、食べやすくヘルシーで美味しい“地中海風スープ”のレシピを紹介していただきました。

 

 

 

|色々な食材を一度に摂れる“地中海風スープ”

 

エリカさんに“地中海風スープ”の魅力をうかがうと、「色々な食材が一度に摂れること」「胃や腸が疲れていても食べやすいこと」を挙げてくれました。また「豆や野菜もたくさん入っていて食物繊維が豊富なので少量でも満腹感を得ることができますし、飲み会やパーティーからの帰宅後の夜食としてもオススメ」なのだそう。早速レシピをチェックしてみましょう!

 

th_%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%b5%e3%82%9a%e3%82%8a%e5%9c%b0%e4%b8%ad%e6%b5%b7%e9%a2%a8%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%92%e3%82%9a_01

 

|材料|2人分

ソルガムきび(粒) 30g、レンズ豆 20g、玉ねぎ 1/2個、人参 1/4本、セロリ 1/4本、カリフラワー 1/6株、ケール(大) 1/4枚、トマト缶 1缶、水 2カップ、にんにく 1片、オリーブ油 小さじ2、フェタチーズ 30g、タイムやイタリアンパセリなどのハーブ 適量

 

|つくりかた|

(1)ソルガムきび、レンズ豆はさっと洗い、ソルガムきびは水に浸しておく。レンズ豆は、ザルにあけておく

(2)玉ねぎ、人参、セロリ、ケールは1cmに角切りにする。カリフラワーは小さめの小房にわける

(3)鍋ににんにく、オリーブ油を入れて中火で炒めて香りがでたら、玉ねぎ、人参、セロリをしんなりするまで炒める

(4)レンズ豆、ソルガムきび、水をいれ、トマト缶は潰し入れ煮る

(5)豆が柔らかくなったら、ケールをさっと煮て、塩こしょうで味を整える

(6)イタリアンパセリ、タイムを刻んだもの、フェタチーズを最後に入れて完成

 

th_%e6%a0%84%e9%a4%8a%e3%81%9f%e3%81%a3%e3%81%b5%e3%82%9a%e3%82%8a%e5%9c%b0%e4%b8%ad%e6%b5%b7%e9%a2%a8%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%92%e3%82%9a_02

 

エリカさんにレシピのポイントをうかがったところ、「ソルガムきびの粒を入れることで栄養面のメリットだけでなく腹持ちがとても良くなります。また時間が経っても粒の食感が楽しめますから、多めに作って“作り置き”(冷蔵庫で保存)しておくのもオススメですよ」とのことです。

 

 

 

|キーになる食材“ソルガムきび”って?

 

エリカさんが特に強調していた「ソルガムきび」という食材をみなさんはご存知ですか? 真っ白な見た目で、エリカさんによれば「味は小麦に近く“小麦粉の代替品”としてアメリカでは広く認知されている穀物」なのだそうです。

 

栄養たっぷり地中海風スープのレシピ

【ソルガムきび】

 

その特長はグルテンフリーであること、そして繊維質やビタミンBや鉄分など、女性に嬉しい栄養素がいっぱい含まれていること。また、小麦と比べて肌に悪い「糖化」もしづらく美肌作りに良いとされ、さらに小麦よりも血糖値が上がりにくいのでダイエット向きの食材とも言えます。

 

 

 

今回エリカさんに紹介してもらった“地中海風スープ”は美容面でもメリットの多い“ソルガムきび”をはじめ、栄養価の高い野菜を十分に摂ることができます。ぜひレシピを参考にして、年末年始のお疲れモードの肌や身体、そして内臓まで栄養パワーをしっかりチャージしてみてください。

 

 

取材協力:アメリカ穀物協会


supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

border