beautyビューティー

横姿まで美スタイルに導く簡単ストレッチ

モッタリ背中&二の腕をスッキリ引き締め。横姿まで美スタイルに導く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

ハミ肉が気になるモッタリとした背中、そしてプニプニとした二の腕の振袖肉。。。シェイプアップを考えた時、どうしてもお腹や太ももといった目立つパーツに意識が向いてしまいますが、全方位対応の美スタイルを目指すなら、サイド(真横)からの見えるパーツの引き締めも重要なポイントになります。

 

そこで今回は腕を上げる時に使う三角筋(肩ライン)、ひじを伸ばす時に使う上腕三頭筋(二の腕ライン)、肩と腕をつなぐ肩甲骨周辺筋(背中ライン)と3つの筋肉に同時にアプローチできる簡単ストレッチ法を紹介します。

 

 

 

|横姿まで美スタイルを叶える「三角筋・上腕三頭筋・肩甲骨周辺筋ストレッチ」

 

このストレッチは腕をベッドの端などに固定してお辞儀するだけとシンプルな動きのストレッチなので、寝る直前の実践もオススメです。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

(1)ベッドから十分離れた位置に正座をするようにつま先を立てて座り、肘を直角にしてベッドのヘリに置いて固定させ、拝むような姿勢になる ※できるだけ肘が安定する固いヘリを使用しましょう(ベッドが柔らかい場合はずり落ちないように注意してください)

 

_MG_0468

 

 

 

(2)肘の位置を固定したまま徐々に膝を後方に下げ、お辞儀をするように頭だけを下げていき、ゆっくりと息を吐きながら30~40秒キープする ※膝の位置がベッドに近すぎると頭がベッドに当たってしまうので距離感を十分にとりましょう

 

_MG_0475

 

 

これを1日に3回(1セット)を目安に行いましょう。

 

 

 

この「三角筋・上腕三頭筋・肩甲骨周辺筋ストレッチ」は背中や二の腕のラインを引き締めてくれるだけでなく、肩甲骨周辺の血流を促進する効果も期待できるので、首や肩のコリの緩和にも役立ちます。ぜひ寝る前の習慣に取り入れて、周りに差がつく“横姿まで美スタイル”を叶えてくださいね。

 

 

photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ トレーナー/ミスワールドJAPANサポートトレーナー)


border