hairヘア

大人の色気は質感の演出が鍵。トレンドの“波ウエーブ”でしっとり上品ヘアを愉しんで

Twitter
LINEで送る

髪が伸びてきたらぜひ挑戦したいのが、トレンドの“波ウェーブ”のスタイリング。ランダムにウェーブさせたゆるふわな髪は、どんなレングスでも大人の色気を感じる質感を演出してくれます。そしてウエーブの付け方に少し変化を加えるだけでも雰囲気チェンジも叶うのも嬉しいポイントです。

 

 

 

|ウェーブの付け方で印象変化。コーデに合わせたスタイリングを愉しんで

 

しっとり上品な雰囲気を演出するなら、耳から下の髪全体にゆるさを出すことを意識したスタイリングをしましょう。

 

出典:HAIR

 

上手に仕上げるコツは、コテを使って髪を巻いていくときになるべく上までクセを付けていくこと。顔周りにウエーブのボリューム感が出て小顔効果も期待できますよ。

 

 

少しカジュアルな雰囲気を愉しむなら、大きめウェーブでキュートさを引き立ててみてください。

 

出典:HAIR

 

キレイに仕上げるコツは髪を巻くときに取る毛束をいつもより少し多めにすること。そうすると自然とウエーブが大きくなります。ただし大きいウエーブは取れやすいので、スプレーなどでしっかりキープするようにしましょうね。

 

 

 

|ボリュームを抑えたいなら縦方向の波ウエーブで

 

ウェーブをつけるとボリュームが出すぎるのが悩みという方は縦方向の波ウエーブがオススメです。

 

出典:HAIR

 

縦方向に巻くことにより視線の重心が下に向くことになるので、自然と顔周りはスッキリとした印象になりますよ。

 

 

 

また、縦ウェーブを巻くときには髪の中間より下から巻いていくのも上手に仕上げるコツ。

 

出典:HAIR

 

やり方は、髪の中間より下を巻いたらそのまま巻き込むように毛先へコテをすべらせていくだけ。毛先を最後に巻くことで熱によるダメージも最小限に抑えられますよ。

 

 

 

また、縦方向に波ウェーブを作る際も、しっかり巻かずにルーズ感を演出するのもオススメです。

 

出典:HAIR

 

コツは、あえて巻く個所と巻かない場所を作ること。髪全体を何か所かブロッキングし、ランダムに抜き出した毛束だけにウエーブを付けていきます。仕上げにホールド力のあるスタイリング剤でウェット感を足せば、ルーズさがより際立ちますよ。

 

 

 

ラフでルーズな波ウエーブを付けることで、全体に軽さが演出できるので、黒髪でもダークトーンの髪色の方でもステキなヘアスタイリングを愉しめます。いつもスタイリングにマンネリを感じている方は、ぜひトライしてみてくださいね。


border