special reportスペシャルレポート

注目ブランドから紐解く2018秋冬トレンド(2)

本物志向のコラボアイテムたっぷり。注目ブランドのコレクションから紐解く2018秋冬トレンドは?

Twitter
0
LINEで送る

フェミニン、スポーティ、メンズライクと様々なテイスト、そして遊び心や自由度の高いファッションセンスが魅力の人気ファッションブランド「HOLIDAY(ホリディ)」。先日、早くも2018秋冬コレクションが発表されました。それでは早速、注目の最新アイテムから2018秋冬トレンドをチェックしてみましょう。

 

 

 

|注目は本物志向のコラボアイテム

 

毎シーズン、ファッションの愉しさを表現する「HOLIDAY」のコラボライン。2018秋冬もコラボ相手の強みにHOLIDAYらしいスパイスをプラスしたアイテムが豊富にラインナップされています。

 

 

まず、2018秋冬のメインシリーズとなるのが、イラストレーターでミュージシャンの吉澤成友(よしざわ まさとも)氏とのコラボアイテムです。

 

 

HOLIDAYスタート時からロゴやオリジナルテキスタイルのデザインを多く手がけてきたという吉澤氏。2018秋冬コレクションのコラボアイテムは風景や文字をモチーフにしたオリジナルのテキスタイルで展開されています。

 

出典:Instagram

 

まるでどこかの民族衣装のようなイメージでアート作品のような雰囲気も持ち合わせてるこのシリーズは“メインシリーズ”とあって全7型とボリュームも満載。上写真の女性らしいシルエットのワンピースはポケット付きなところもHOLIDAYらしい魅力ポイントです。

 

また、最先端のプリント技法が用いられている下写真のカットソーも注目の1枚。

 

出典:Instagram

 

服の形にあわせてインクジェットプリントが施されているため、同じグラフィックでも仕上りが1着ごとに異なるそうです。

 

 

続いてはトレンドに左右されず永く愛用できることから“一生もののシープスキン製品”と呼ばれる「Owen Barry(オーエン バリー)」とコラボしたムートンジャケット。

 

出典:Instagram

 

Owen Barry定番の細く長い毛足ときめ細やかなスエード面が特徴的なスペイン産のラム“トスカーナ”が使用されており、リバーシブル着用が可能なのも魅力の1枚は絶妙な色合いと丈感で女性らしさもしっかりと抑えられています。また、バックのロゴテープがHOLIDAYらしいアクセントになっていますね。

 

 

そしてフルーツのロゴマークが象徴的な160年以上もの歴史を持つアメリカの有名ブランド「FRUIT OF THE LOOM.」とのコラボアイテムは、定番ともいえるパックTEEで登場。

 

 

出典:Instagram

 

BOYSサイズの150cmとXLの異なる2サイズがセットになっているので、幅広い白Tスタイルが愉しめるのが嬉しいポイント。また、両袖の内側にHOLIDAYロゴがさりげなくプリントされているのも魅力ですね。

 

 

 

|定番人気のデニムに新デザインが登場

 

人気を博すこだわり満載のデニムラインからも新デザインが登場します。

 

出典:Instagram

 

まずはタックが入ったワイドシルエットのデニム。絶妙なワイド感とハイウエストシルエットで女性らしく履きこなせる1本です。

 

 

さらに、ドット柄のよう見えて実はネコ柄の刺繍が施されたデニムはKousuke Shimizu氏とのコラボアイテム。

 

出典:Instagram

 

 

nirvanaのロックTをオマージュした”GRUNGE CAT”シリーズとのことで、デニムパンツとジャケットでの展開となります。

 

 

 

|ロゴテープ使いが新鮮なショートニットカーディガン

 

女性的なシルエットの柔らかなショート丈のニットカーディガンは、本コレクションでも注目を集めている1着。

 

出典:Instagram

 

ちらりと見えるボタンとロゴテープ使いが新鮮なアクセントをプラスしてくれ、長めの袖口もお洒落心をグッと高めてくれます。ショート丈なので、幅広いボトムスと合わせやすいのですが、特にハイウエストシルエットのパンツやスカートと合わせるのがオススメです。

 

 

他にも紹介しきれないほどHOLIDAYらしさが詰まったアイテムが来季も盛りたくさん! 2018秋冬コレクションの一部アイテムは予約販売が早々に予定されているそうなので、公式インスタグラムでスタッフのスタイリングと共にチェックしてみてくださいね。<text&photo(exhibition):Hiromi Anzai>


border