beautyビューティー

vsエン海外人気モデルたちのスーパーボディを育む秘訣ジェルたちのスーパーボディを育む秘訣

痩せテクは積極的にシェア。海外人気モデルたちの“スーパーボディを育む秘訣”って?

Twitter
0
LINEで送る

毎回世界的に注目を集めるヴィクトリアズ・シークレットのファッションショー。ランウェイに登場するVSエンジェルたちの最高峰とも言える美ボディは同性でも思わず見とれてしまうもの。「生まれ持った体型が違う」と言ってしまえば終わりですが、やはりショー本番に向けて一体どのように体づくりをしているのかはチェックしておきたいところです。

 

 

 

|痩せテクは仲間内で積極的に情報交換する

 

VSエンジェルの中でも“スーパーボディの持ち主”の1人アレッサンドラ・アンブロジオ。

 

 

アレッサンドラによれば「周りのVSエンジェルたちと美容や減量、ワークアウトなどのテクを積極的にシェアする」とのこと。美容情報に精通していると思われるアレッサンドラであっても「情報交換すると初耳のことも多い」と明かし、そこで聞いた痩せテクを試してみることも多いのだとか。

 

それではアレッサンドラはじめVSエンジェルたちがショー本番に向けて行っている痩せテクをチェックしてみましょう。

 

 

 

|行きつけのジムのエクササイズメソッドを実践

 

1年を通して運動を欠かさないというアレッサンドラ。普段は週3回トレーシー・アンダーソンのジムに通っていて、週1日はハイキングやヨガなど体を動かすと決めていると言います。

 

 

また、ショーの前はさらにジムでの運動を増やしてボディラインを整えていくそう。特にダンスをメインにしたプログラムを中心に行うそうで、音楽をかけながらショー本番に向けて気分を上げていくのだとか。ちなみにトレーシー・アンダーソンのエクササイズ“ザ・トレーシー・メソッド”は日本でもDVDが発売されているので、興味のある人はトライしてみましょう。

 

 

 

 

|ながらエクササイズに最適なフィットネスグッズを活用

 

アレッサンドラのようなダンスなど激しく体を動かす運動よりも、筋トレやテレビを観ながらなどの“ながらエクササイズ”が好みというVSエンジェルたちから支持を集めるフィットネスグッズが「コアドーム」というもの。

 

 

半球型のバランスボールで、このグッズを使用してエクササイズを行うことで、バランス感覚が養われ、さらにはインナーマッスルを効率的に鍛えることができるのだとか。座って使えば肩こりや腰の痛み、身体のゆがみなどの予防にも効果を期待できるということで、美姿勢をキープしていきたい方にも特にオススメです。

 

 

 

このように自分自身が楽しめるエクササイズを実践したり、話題のフィットネスグッズを取り入れたりと、様々な方法でボディを磨くVSエンジェルたち。ぜひ私たちも彼女たちのように自分が実践してみて効果を実感できた方法を仲間内で積極的に情報交換しつつキレイなボディラインを育んでいきましょうね。<text:ピーリング麻里子 image(Alessandra Ambrosio):Kathy Hutchins / Shutterstock.com>


border