hairヘア

海外女子風のゆるふわお団子ヘアを作るコツ

抜け感UPの必見テク。憧れ!海外女子風の“ゆるふわお団子ヘア”を作るコツ

Twitter
LINEで送る

イマドキのコーデを作る上で欠かせないこなれ感のあるヘアアレンジ。まずはとっても簡単なお団子ヘアからトレンド感たっぷりにアップデートさせていきませんか? そんなお団子ヘアの2017春のトレンドは、海外女子風のルーズ&ロマンチックな“ゆるふわお団子ヘア”。早速、その作り方のコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|バランスのいい“ほどけ感”がポイント

 

出典:HAIR

 

海外女子風のルーズ&ロマンチックな“ゆるふわお団子ヘア”を作る上で特に重要なポイントになるのが「お団子の位置」と「ほつれ感」。

 

お団子の位置は”できるだけトップに近い”高い位置に作るのが正解。また、後れ毛やお団子部分から髪をわざと出してラフに仕上げることで、ほつれ感のある気取らない雰囲気に仕上げましょう。

 

なお、ゆるく仕上げる分「崩れるのが心配」な方は、スタイリング剤をしっかり使ったり、ヘアピンをランダムに使ったり、ヘアアクセやスカーフを使ったりしてお団子を固定してください。

 

 

 

|ゆるふわお団子ヘアの作り方

 

ではゆるふわお団子ヘアの作り方をチェックしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

(1)アレンジ前に髪全体を巻いておく

 

(2)後れ毛を残して髪の毛全体を高い位置で結ぶ ※ワックスなどを手に馴染ませてから手ぐしでまとめていくと崩れにくくなります

 

(3)高い位置でポニーテールをして、ルーズさを出すように指で髪を引っ張り出す

 

(4)ポニーテールの部分を2つに分け、その2つをねじりながらお団子状にまとめる

 

(5)毛先までねじったらまたルーズに崩し、ゴムを根元に巻きつける ※このときにお団子の位置や大きさ、バランスもチェック

 

(6)バランスが整ったらお団子をピンで固定し、さらに指先でお団子部分をほぐしていく

 

最後の(5)のお団子をほぐす作業がイマドキ感を出す最重要ポイント。「少しやり過ぎかな?」と思うくらいがちょうど良いかもしれません。また、1つにまとめるだけでなくハーフアップのお団子もかわいいので、ボブの方でもぜひ取り入れてみてください。

 

 

 

|後れ毛はコテ巻きするのを忘れずに…

 

出典:HAIR

 

あえて残した後れ毛は、必ずコテを使って巻くのもポイント。カールをつけてあげることで、あえて残しているのが分かるのでグッとオシャレな雰囲気が高まります。かなりルーズなスタイルに仕上げたい時は、後れ毛はこめかみ、耳の前、襟足と全体的に残すのがオススメです。

 

 

 

 

崩れそうで崩れないラフ感、気取らないナチュラルな雰囲気、そしてアンニュイな印象を感じさせる海外女子風のルーズ&ロマンチックな“ゆるふわお団子ヘア”なら、ヘアアレンジが苦手な方もニュアンスを出しやすく満足のいく仕上がりを簡単に手に入れられるはず。パーティスタイルから普段使いまで使え様々なシーンで活躍するので、早速マスターしておきましょう!

 

 

top image出典:HAIR


border