beautyビューティー

理想体型に近づくには運動よりも食生活が大切

ダイエットに運動はマストではない?! ボディメイクのプロが明かす理想体型に近づく秘訣

Twitter
LINEで送る

「キレイな体型になりたい」と目標を掲げてダイエットに取り組むとき、「まずは運動をしないと!」と考える方は少なくないと思います。でも、まずは憧れのスタイルを持つモデルや芸能人たちがどのようにボディメイクしているのかを知っておくことも大切です。

 

ミランダ・カー、カーリー・クロスなどの元VSエンジェルから現VSエンジェルまで、長年に渡ってVSエンジェルたちのボディメイクの指導をしているトレーナーのジャスティン・ゲルバンド氏は「ダイエットに“まずは運動”というのは間違い」と語っています。では、何か理想体型に近づく秘訣となるのでしょうか?

 

 

 

|理想の体型を叶えるために大切なことは「食事」

 

ジャスティン・ゲルバンド氏が運動よりも大切な要素として挙げるのは、やはりとも言うべきか「食事」。運動を頑張るよりも健康な食生活に気を使う方が、理想の体型に近づくためには重要なのだそうです。

 

人気セレブの究極デトックス法の鍵は食べること

 

では、どんな食生活を心がければ良いのでしょうか? ジャスティン氏によれば、ダイエットにオススメの食品は「フルーツ、野菜、低脂肪の肉類、シーフード、ナッツやシード類、ナチュラル系オイルがオススメ」とのこと。

 

人気芸能人に学ぶ食への大切なこだわり

 

逆に「乳製品、穀物、加工食品、加工糖、豆類、アルコールはNG」だそう。つまりヘルシーな食品として知られているものでも注意が必要ということです。

 

また、意外なNG食品としてジャスティン氏が挙げたのがヘルシーなイメージもある「グリーンスムージ」。なぜならフルーツなど糖分の多い食材がメインになっていることが多く、使用している食材に注意をしないと「飲むことで逆に太る可能性があるから」というのがその理由です。

 

 

これからダイエットを始めようと決意を固めた方も、がむしゃらに運動してもなかなか痩せられないという方も、ジャスティン氏が提唱する内容を参考にして改めて自分の「食生活」を振り返ってみると、改善するべき点が見えてくるはず。ぜひ理想の体型に近づくためにも、自分なりの食事ルールを確立させることから取り組んでみましょうね。


border