columnコラム

生年月日で占う2018年10月~11月の恋模様

幸せを掴むベストタイミングは? 生年月日で占う【2018年10月~11月】の恋模様

Twitter
LINEで送る

何事も実行するタイミングが想像以上に大切になります。人間関係の中でも“恋愛関係”はとても深く濃密なものだからこそ、誰もが願う幸せを掴むために“運勢の流れ”を意識してみませんか? それでは、あなたの生年月日から導かれる【2018年10月~11月】の恋模様を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

 

生年月日タイプで診断。2016年12月の運勢

▶︎あなたの生年月日から導かれる“タイプ”を判別する方法

 

 

☆Lacmoi(ラックモア)☆

 

11月以降は受け身の運気となりますので、10月中のなるべく早い段階で気持ちを伝えておく方が良いでしょう。お付き合い中の方も言い難いことを伝えておくなら今がチャンス。高層ビルの眺めの良いレストランがオススメです。

 

 

☆Slivenue(スリヴェニュー)☆

 

10〜11月は運気の後押しのあるとき。思いを寄せる人やパートナーに心を込めて美味しいコーヒーを淹れてあげるとさらに距離が縮まりやすくなるでしょう。コーヒーにこだわっているカフェもオススメです。

 

 

☆Salasvan(サラスヴァン)☆

 

10月中は特に再びのご縁のある運気なので、復縁を望む方にとってはチャンスのとき。出会いを求めるなら過去に縁のあった人や友達に連絡をとってみるのがオススメです。デートは2人の思い出の場所がGOOD!

 

 

☆Bloomie(ブルーミー)☆

 

10月は特に心ここに非ずで気持ちが浮つきがちなので、頭ではわかっていてもついつい魔がさして誘惑に負けてしまわないように気を引き締めて! 11月を迎えてから冷静に考えて判断するのが良いでしょう。

 

 

☆Ganarbien(ガナービアン)☆

 

10月は絶好調。注目されやすい運気で出会いも多いことでしょう。11月は控えめに過ごした方がよい運気なので、10月にどんどん出会いの場へ出掛けてください。デートはホテルのレストランがオススメです。

 

 

☆Palansophie(パランソフィー)☆

 

10月は弱い運気のときなので、もしも気持ちがネガティブになっても現状をキープできれば良しとして11月を待ってください。デートは温泉旅館でゆっくりと癒しの時間を過ごすのがよいでしょう。

 

 

☆Aulavignon(オーラヴィニョン)☆

 

10月は強い運気で決断するのに向くときです。積極的に自分の気持ちを伝えるチャンス。もうそろそろ結婚を考えていたならまさに決めるときです。入籍にもおススメ。11月は一転弱い運気となります。

 

 

☆Parvie(パルヴィー)☆

 

10〜11月は運気のサポートもあり穏やかに過ごせるとき。特に11月は決め事に向くときなので、思いを寄せる人に思い切って気持ちを伝えてみてください。お鮨屋さんのカウンター席で落ち着いたデートがオススメです。

 

 

☆Surlouis(サールイ)☆

 

10〜11月は運気の後押しのあるとき。出会いを求めて大人数でのキャンプやBBQで明るくワイワイ愉しい時間を過ごすとよいでしょう。すでに気心知れた仲ならショッピングでのデートもオススメです。

 

 

☆Devality(ディヴァリティ)☆

11月にかけて上昇気流へと流れがかわっていく運気で相性にも変化がでてくるとき。10月は腐れ縁を切るのによいタイミングです。11月には運気がクリアになってくるので新しい出会いは11月からに期待しましょう。

 

 

☆Deviage(デヴィアージュ)☆

 

10〜11月は弱い運気のときなのであまり無理をせず温泉旅行などリラックスできるデートがよいでしょう。なんだか気持ちが前向きになれないときは誰かに当たるのではなく、自分の時間を持つようにしてください。

 

 

☆Hanuexy(ハヌークシィ)☆

 

バーで飲んだり映画でのデートなどゆっくりした時間を過ごすのがよいでしょう。10〜11月は受け身の運気なので、どの映画を観るのか意見が割れたときには好みでなくとも譲ってみてください。新鮮な世界を愉しみましょう。

 

 

あなたの恋模様はいかがでしたか? バイオリズムや物事の相性を意識することでよりあなたらしく輝けます。運を味方に幸せを掴んでくださいね。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子


border