columnコラム

生年月日で占う2019年5月~6月の恋模様

幸せを掴むベストタイミングは? 生年月日で占う【2019年5月~6月】の恋模様

Twitter
LINEで送る

何事も実行するタイミングが想像以上に大切になります。人間関係の中でも“恋愛関係”はとても深く濃密なものだからこそ、誰もが願う幸せを掴むために“運勢の流れ”を意識してみませんか? それでは、あなたの生年月日から導かれる【2019年5月~6月】の恋模様を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

 

生年月日タイプで診断。2016年12月の運勢

 

▶︎あなたの生年月日から導かれる“タイプ”を判別する方法

 

 

☆Lacmoi(ラックモア)☆

 

5月は特に運気が弱く停滞気味。パートナーのいる方は焦って2人の将来を考えるよりも今ある幸せに感謝して現状維持に努めるのがよいでしょう。ちょっとしたお願いごとなら6月にするのがオススメです。

 

 

☆Slivenue(スリヴェニュー)☆

 

5月は決断に向いている運気のとき。迷っていることはここで一大決心して行動しましょう。入籍するのにも良いときです。6月は一転運気は停滞気味なので、とにかく5月に心願成就を目指しましょう。

 

 

☆Salasvan(サラスヴァン)☆

 

5月、6月ともに順調なとき。運気の波にのって叶えたい思いを実現させましょう。特に6月は決断のときなので、タイミングをしっかり掴んで運を引き寄せてください。デートは百貨店やデパートの中のレストランがオススメです。

 

 

☆Bloomie(ブルーミー)☆

 

ここのところの停滞期から運気は明けて上昇気流。思い切って告白するなど行動に移すのもよし、二人の環境を変えてみるのもよいとき。デートは美味しいケーキとコーヒーを楽しむのがオススメです。

 

 

☆Ganarbien(ガナービアン)☆

 

5月は特に環境を変えずに過ごしたいところ。ただし腐れ縁を切るのにはよいときです。年運も6月から本格的に現状維持のときとなるので悩みを大きくしないためにも決断しておくのがよいでしょう。

 

 

☆Palansophie(パランソフィー)☆

 

5月、6月ともに運気が弱く受け身のときとなります。自己主張は控えて相手に合わせるほうがうまくいくでしょう。パートナー探しはしばし休憩。デートは劇やミュージカル、歌舞伎など舞台鑑賞がオススメです。

 

 

☆Aulavignon(オーラヴィニョン)☆

 

現状維持のときへと徐々に変化していますが、わがままはトラブルのもと。5月以降は環境を変えずに現状をキープすることを意識するのがよいでしょう。デートはちょっと贅沢で美味しいパン屋さんのカフェで過ごすのがオススメです。

 

 

☆Parvie(パルヴィー)☆

 

5月は気持ちの余裕もあり楽しく過ごせるとき。6月は一転弱い運気となるので自己主張は封印。積極的な行動は運気の後押しのある5月中にしておきましょう。デートは有機野菜など野菜にこだわったレストランがオススメです。

 

 

☆Surlouis(サールイ)☆

 

5月、6月ともに穏やかに過ごせそうなとき。意中の人へアプローチして距離を縮めていきたいところです。運気も味方してくれる今、思い切って行動しましょう。デートは涙ありの感動ストーリーの映画鑑賞がオススメです。

 

 

☆Devality(ディヴァリティ)☆

 

5月、6月ともに追い風のとき。特に5月は復縁のご縁が強く、復縁を望むなら運気の波にのって思い切って再び想いを伝えてみましょう。デートは和の雰囲気のお茶屋さんでお抹茶をいただくのがオススメです。

 

 

☆Deviage(デヴィアージュ)☆

 

5月は特に運気が弱く気持ちも浮つきがち。言動にも気をつけて相手への思いやりを忘れないでください。真面目な話は6月にするのがよいでしょう。デートはきれいに手入れされた庭園で心を落ち着けるのがオススメです。

 

 

☆Hanuexy(ハヌークシィ)☆

 

5月はいろんなお誘いが増えそうなときですが、パートナー探しは真剣なお付き合いを始めることは考えずに今を楽しむくらいがよいでしょう。また、6月は気持ちがフワフワと浮つきがちなので甘い誘惑に用心してください。

 

 

あなたの恋模様はいかがでしたか? バイオリズムや物事の相性を意識することでよりあなたらしく輝けます。運を味方に幸せを掴んでくださいね。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子


border