dietダイエット

痩せられない原因は“腸”?! 善玉菌を増やして痩せ体質を叶える“腸活”お手軽アプローチ法

Twitter
2
LINEで送る

食事制限や運動を続けていても思うように体重が落ちない、最近疲れが抜けない、便秘や肌荒れが続いているという方は少なくないと思います。もしかしたらその1つの原因は“腸が汚れてしまっているから”かもしれません。そこで今回は痩せ体質を叶えるためにも必要な善玉菌を増やすための“腸活”のお手軽アプローチ法を紹介します。

 

 

 

|“腸活”をするメリットって?

 

 

腸内には悪玉菌と善玉菌がいることは広く知られていると思いますが、善玉菌が増えることでの主なメリットは、

 

・免疫力や回復力のアップ

 

・新陳代謝が活発になり美肌効果や便秘の予防が得られる

 

などが挙げられます。

 

痩せ体質を叶える腸活お手軽アプローチ

 

逆に悪玉菌が多くなると、上記のメリットとは真逆の状態になってしまいますので、積極的に”腸活”を行って善玉菌を増やすように心がけたいものです。

 

 

 

|善玉菌を増やす“腸活”お手軽アプローチ法

 

 

腸の動きが活発になると善玉菌は増えます。そこで手軽にできる善玉菌の増やすためのアプローチ法を3つ紹介します。

 

 

(1)毎朝コップ1杯の水を一気飲みする

 

痩せ体質を叶える腸活お手軽アプローチ

 

“一気飲み”がポイントです。朝は腸がほとんど活動していませんが、水を一気飲みすることで動いていない腸を刺激し、活動を開始させます。

 

 

 

(2)ヨーグルト・キムチ・納豆などの発酵食品を摂取する

 

痩せ体質を叶える腸活お手軽アプローチ

 

ヨーグルト・キムチ・納豆のような発酵食品には乳酸菌が含まれています。そしてこの乳酸菌を摂取することが腸内の善玉菌を増やしてくれるのです。ちなみに、納豆菌は植物性乳酸菌の中でも生命力が抜群に強いと言われています。

 

 

 

(3)ウォーキングをする

 

痩せ体質を叶える腸活お手軽アプローチ

 

運動をするとその振動で内臓が刺激され、腸の動きが活発になり善玉菌が活性化します。でもいざ運動となるとなかなか続かないもの。でもウォーキングするだけでも十分に効果が得られます。1日に2,000歩未満しか歩かない人と10,000歩以上歩く人では、10,000歩以上歩く人の方が動脈硬化を防ぐ善玉コレステロールの値が大きくなっていることも明らかになっています。

 

 

 

3つとも毎日の生活習慣にすぐに取り入れられる方法だと思います。ぜひ積極的に行って、美容面でも健康面でもメリットを得ると同時に“痩せ体質”へと体質改善を図っていきましょうね!

 

 

text:大村倫


border