beautyビューティー

痩せ体質を叶える食生活のコツ

体を内側から整えて体型キープ。明日からできる痩せ体質を叶える食生活のコツ

Twitter
LINEで送る

キレイな体型をキープしつづけている人は内側からも輝いていて、発するエネルギーそのものまで力強く感じることは少なくないと思います。もちろんそれは「ただ細い=キレイ」ではなく、毎日の生活において“体が喜ぶこと”を実践できているからこそ。

 

そんなキレイな人が日々意識しているものの1つに“腸内環境を整える”ことが挙げられます。例えば酵素ドリンクが一時期流行りましたが、そういったドリンクに頼るだけでなく、生の食材から酵素を摂ることで腸内環境を整えることも1つの方法です。

 

 

 

|まずは朝一番に“酵素”を体内に摂り入れる

 

1日の活動をスタートさせる大切な朝の時間。キレイな人がまず意識していることは、体内に酵素を摂り入れること。コップ1杯の常温の水、もしくは白湯を時間をかけてゆっくり飲んだら、次は酵素を摂り入れます。

 

酵素を摂り入れる方法としてオススメは、食欲のない朝でも取り入れやすいグリーンスムージーです。「朝から複数のフルーツの皮をむいたり、野菜を洗って切るのは面倒!」という方もいると思いますが、基本のあれもこれもと欲張らず、下記のような基本のスムージーで十分です。

 

<材料>小松菜:適量 豆乳 or 水:3/4カップ バナナ:1/2本 はちみつ:ティースプーン1杯 亜麻仁オイル:ティースプーン1杯

 

小松菜もバナナも手でちぎってミキサーに入れればOKなので、これなら忙しい朝でも毎日続けられそうです。普通の朝食を食べる前にまずスムージーを飲むことがポイントです。

 

また「どうしてもスムージーを作る時間がどうしてもない!」というときは、とにかく一口目は生のフルーツを口にするなど、とにかく“酵素”を朝一番に身体に送り届けることを意識してみましょう。

 

 

 

|普段の食生活も良質なタンパク質を積極的に摂るように心がける

 

また、スムージーの後に朝食をとる場合は、副菜を充実させて卵や納豆などの良質のタンパク質をはじめバランスよく栄養を摂ることを意識することも大切。

 

 

もちろん炭水化物を食べてもOKです。ただし白いご飯よりも雑穀米や玄米、パン食したい場合は全粒粉やライ麦などを使った茶色系のパンを選ぶようにしてみましょう。

 

 

 

このように内容と順番、そして“酵素を摂ること”を意識した食生活に改善することで、腸内環境も整っていき、痩せ体質の体づくりの第一歩となります。食べないダイエットで一時的に体重を落としながら体型キープをするよりも、脂肪の燃えやすい身体づくりをしつつ体型キープをする方がはるかに健康的。ぜひ朝イチの酵素摂取からキレイを作る食生活へと整えて痩せ体質を叶えていきましょう。<text:kanacasper(カナキャスパ)>


border