beautyビューティー

真野恵里奈さんのデイリーケア

ストレッチ、白湯、保湿…etc.。真野恵里菜さんが告白した“大人可愛い”をキープするデイリーケアって?

Twitter
1
LINEで送る

テレビドラマや映画で女優として大活躍の真野恵里菜さん(以下、真野さん)。このたび車に搭載するETCのキャラクター〈ETC2.0くん〉の声優を担当したことがきっかけになり、「つけトク?ETC2.0 大使」に任命されました。今回は特別にポスターなどで使用されるビジュアル撮影現場にお邪魔して、今回の撮影のことをはじめ、“大人可愛い”をキープするためのデイリーケアや休日の過ごし方などを独占インタビューしました。

 

 


 

 

−−撮影お疲れ様でした! いろいろなシーンの撮影がありましたが、いかがでしたか?

 

いろいろなテーマがあって最初は「できるかな?」という不安もありました。例えば「焦り」と「困っている」の微妙なニュアンスの違いとか。お芝居ならセリフもあるので全体で表現できるのですが、写真1枚となるとやっぱり難しいなと思って。でも実際現場でやってみると、とても楽しかったです!

 

 

 

−−このキャンペーン大使のきっかけともなった、ETCのキャラクター〈ETC2.0くん〉とは1年近くの付き合いになると思うのですが、声優に挑戦された際、楽しかったこや、苦労したことなどをお聞かせください。

 

「声優」は小さい頃からの夢だったんです。よく覚えているのが小学校の頃、将来の夢に初めて具体的な職業を書いたのが「声優」でした。ですので、お声がけいただいたときは、驚きとともにとても嬉しかったのを覚えています。収録では、「小さい男の子の声を」と言われて、それまで出したこともなかったので、どういうキャラクターづくりをしたりいいか、あれこれ模索しました。そうしてできあがったキャラクターは自分の声ではないみたいでしたね。

 

友達からも「え、これって恵里菜ちゃんの声!?」って言われたり。テレビで声が流れて来ても、しばらくは自分でも聴き慣れなかったです(笑) ですので、今回大使に任命されたときは、撮影も〈ETC2.0くん〉と一緒のポスターにもなると聞いて「コラボだ!」と。素直に嬉しかったです!!

 

 

 

−−今日の撮影現場でも、スタッフの皆さんから「かわいい」の声がたくさんかかっていましたが、美容のために普段から気を付けていることはありますか?

 

私、乾燥にとても弱いんです。ですので常に加湿器はつけていますね。肌や喉もそうですが、これからの時期空気が乾燥するので、風邪もひきやすくなりますからますます必須です。肌の乾燥は10代の頃から悩んでいたんですが、ケアしすぎると肌が本来持っている力が失われると思って、「やりすぎず、サボらず」を意識しています。

 

 

また、仕事の現場で美容に詳しい方にたくさんお会いするので、オススメされて使ってみてよかったものは使い続けることが多いです。一筋派なんです(笑)

 

 

 

−−インスタグラムにアップされたヘアアレンジも話題になっていましたが、ヘアケアで気にされていることはありますか?

 

仕事柄、そのときどきの役に合わせなくてはいけないので、月に1度はヘアカラーをしています。また、髪が傷んだままにならないように定期的にトリートメントを行うようにしています。特に髪が傷んでくると悲しくなるので、何よりもヘアメンテナンスを優先させているかも知れません。

 

 

ヘアアレンジはきっと10代の子たちの方が上手かなと思うので、負けないように頑張らなくちゃですね!

 

 

 

−−ドラマや映画に、多忙な日々を過ごされていますが、体型キープや健康管理の面でのボディケアや食事のこだわりを教えてください。

 

冬になると必ずするのは、寝る前と朝起きたときに「白湯」を飲むことです。冷え性なので、体を冷やさないように、気をつけています。撮影のときに厚着ができないときでも薄手のあったかいインナーを着て、その上にカイロを貼れるだけ貼って挑みます。逆に夏は汗をかかないように「暑い」という言葉を発しないという気持ちの面でのコントロールをしています(笑)

 

また、体力作りでは、夏前頃から「ランニング」を始めました。家の近所を、無理することなく30分くらいかけて自分のペースで走っています。続けることが大切だと思ったので、シューズからウエアから一式揃えて気分を高めることから始めました(笑) 定期的に走るようになって代謝が良くなったと実感しています。太るとすぐに顔に出るタイプなのですが、食べても太りにくくなったのを感じます。

 

 

3〜4年前くらいまでは夜に炭水化物を摂らない食事をしていたのですが、やっぱり体が資本なので、最近では食事をしっかり摂った方が良いと思っています。自炊も積極的にするようになりました。得意メニューは「ロールキャベツ」。意外と簡単なんですよ。ハンバーグつくってキャベツを包むだけ、煮込むだけですから。スープにトマトを添えてアレンジすることもあります。

 

最後にもう1つ、デビューしてから続けているのが「ストレッチ」です。もともと体が固く、事務所に入った最初のダンスレッスンの時に「まずは開脚して体がペタっとできるようになって」と言われてから、毎日お風呂上がりに開脚して肘を床につきながらテレビを見る、というようなことをしていたら徐々に柔らかくなってきました。

 

 

 

−−やっぱり“継続が大切”ですね。ご多忙な日々を過ごされていると思いますがオフの日には何をされていますか? 

 

運転することが好きなので、友達とドライブに出かけることもあります。この前は、箱根に「このお店のしらす丼が食べたい!」と思い立って出かけました。その後、温泉に入って、ちゃんと友達を家まで送り届けましたよ。ドライブしていて思うのが「今の時代に生まれてよかったな」ということ。カーナビが道案内してくれますし、ETC2.0が渋滞情報も教えてくれますから。地図が苦手なので、きっと1人では運転できないです(笑)

 

ドライブは周りを気にせずに好きな曲をかけられますし、いろんな話もできるので大好きなんです。そして、気になった場所にフットワーク軽く立ち寄れるのも魅力ですね。私にとって良い気分転換になっています。

 

 

 

|「つけトク?ETC2.0 大使」撮影現場レポート

 

これまでのETCがバージョンアップし、渋滞回避支援や安全運転支援、自動料金収受などのサービスが受けられるようになった「ETC2.0」の普及を目指すキャンペーン「そろそろつけトク?ETC2.0キャンペーン」の「つけトク?ETC2.0 大使」に選ばれたのが真野恵里菜さん。都内のスタジオで行われた撮影では、ポスターや、WEBサイト、等身大のパネル用などで使用されるいくつものパターンをドンドン撮影していきます。

 

 

 

フォトグラファーからは、「何かを考えている表情で」「はっと驚いた瞬間を」「隣にETC2.0くんがいるつもりで」など、様々なテーマが出されるのですが、オーダーに合わせてくるくると表情を変えるのは、さすが様々な役をこなす女優さんという様子。あっという間に撮影が終了しました。

 

撮影後に今回のキャンペーンについて真野さんに聞いたところ、「私と一緒に大使として、ETC 2.0を広めていきましょう。皆さんのご応募待っています!」とのこと。ぜひキャンペーンの詳細はETC2.0くんPORTAL SITEでチェックしてみてくださいね。

 

 

ETC2.0くんPORTAL SITE http://www.shutoko.jp/ss/etc2portal/index.html


border