columnコラム

カジュアルなのに上品さも。着回し力抜群“ベージュパンツ”の2017秋トレンド事情

Twitter
LINEで送る

今秋デニムの次にワードローブ入りさせたいアイテムが“ベージュパンツ”。デニムよりも品があるのにカジュアルにも履きこなせ、大人のイイ女を漂わせてくれる色味も素敵です。また、デニム同様シーズンレスで履けるので、着回し力が抜群なのも嬉しいポイント。それでは早速2017秋のベージュパンツのトレンド事情をチェックしてみましょう。

 

 

 

|オンオフ対応可能。定番のタックパンツ

 

オフィスはもちろん普段使いにもピッタリなのがタックパンツ。ヒップラインや太もも周りにゆとりができてスタイルアップ効果が期待できるので、どんな体型の人にも挑戦しやすいのが嬉しいポイントです。

 

出典: ZOZOTOWN

 

ゆるやかなドレープ感のあるアイテムを選べば、女性らしくエレガントな印象に着こなせます。アウターにライダースなどのカッチリめの黒レザージャケットをオンして辛口感をプラスすれば、クールさも演出できますよ。

 

 

 

こちらはフロントにタックが入ったテーパードパンツ。ぴったりしすぎずゆるくなりすぎずの絶妙なシルエットが、ラクなのに女性らしさも引き出してくれるのが魅力です。

 

出典:ZOZOTOWN

 

足元はヒールでもいいですが、今年はマニッシュなシューズを合わせるのがオススメです。

 

 

 

|スタイルアップを叶えるなら断然ワイドパンツ

 

ベージュパンツを旬に履きこなすならワイドタイプを選ぶのがオススメ。また、ハイウエストのデザインなら脚長効果も期待できます。

 

出典:WEAR

 

こちらはサッシュベルトがアクセントになり、ウエストまわりがキレイに見えるデザインが魅力のアイテム。洗練された印象をもつホワイト×ベージュのワントーンコーデですが、ベージュパンツがほどよいカジュアル感をプラスしてくれているので、キメ過ぎの印象のないキレイめスタイルが仕上がります。

 

 

 

また、フロントにセンタープレスが入ったデザインのアイテムなら、上品さが増すと同時にさらなる脚長効果も期待できます。

 

出典:WEAR

 

落ち着いた印象のベージュパンツはインパクトのある赤などの鮮やかなカラートップスとも相性抜群。カラーものに挑戦するときも重宝しますね。

 

 

 

|もう1本買い足すなら素材違いやデザイン性のあるものをチョイスして

 

ベージュパンツをもう1本買い足すなら、今っぽいデザインのアイテムを買い足すのがオススメ。

 

出典:ZOZOTOWN

 

秋らしいベルベット素材のベージュパンツならヴィンテージ感漂う光沢が上品な印象にしてくれ、レトロなデザインのトップスにも良く合います。

 

 

 

異素材切り替えのサイドラインが入ったデザインのベージュパンツは目を惹くスタイリッシュさが魅力。

 

出典:WEAR

 

トレンドの青みピンクのトップスとも相性抜群ですし、ベーシックな白シャツなどでも十分にこなれた印象になりますよ。

 

 

 

このようにベージュパンツは、デザインによっても様々な表情を愉しめますし、合わせるトップスを選ばない着回し力の高さが魅力。みなさんのお買い物リストにぜひ追加してみてくださいね。

 

 

top image出典:ZOZOTOWN


border