hairヘア

短すぎず似合わせやすい2019冬本命ショートヘア

出典:@hair.cm/村田勝利

シルエット作りが鍵。短すぎず似合わせやすい2019冬【本命ショートヘア】4選

Twitter
LINEで送る

上品さを高めたり、さり気なく可愛さを仕込んだり、色っぽさを演出したりと、ちょっとした変化でイメージを手軽にアップデートできるのがショートヘアの魅力ですが、似合わせを考えるなら短すぎないスタイルに注目したいところ。そこで意識するべきポイントが“シルエット作り”になります。それでは大人感UPも叶う2019冬の【本命ショートヘア】を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|どの角度からもキレイを演出する鍵は“後頭部のボリューム感”

 

“どの角度からみてもキレイ”を演出する際にポイントとなるのが、後頭部の程良いボリューム感。横顔まで美人な印象に導いてくれます。サイドや襟足をすっきりコンパクトにまとめつつ、エアリーなスタイリングで柔らかさをプラスすれば一気にオンナらしい美シルエットヘアに。

 

出典:HAIR

 

透け感のある前髪と透明感を感じるダークトーンの髪色を合わせるだけで今っぽい計算づくしのスタイルの仕上がります。また、スタイリングを少しアレンジしてもバランス良くスタイルがまとまるのも嬉しいポイント。サイドを耳にかけてもキレイなシルエットをキープできるので、お洒落の幅がグッと広がります。

 

 

 

|小顔効果を得られる小技を仕込みつつ上品さを底上げ

 

輪郭だけでなく、頬骨やあごラインなどの気になるポイントをナチュラルにカバーできる小顔効果の高い小技をさり気なく仕込んでおくとシルエットに上品さがプラスされ、似合わせもグッとラクになります。

 

出典:HAIR

 

細見え効果を求めるなら、オンナらしい柔らかな印象を演出してくれる“丸みシルエット”のスタイルを。全体のシルエットが縦長に見えるように前髪を長めに設定し、髪のくびれ感とほつれたような毛先で優しく顔周りをカバーしましょう。

 

出典:HAIR

 

サイドを短めにカットしたマニッシュスタイルであれば、前髪は気持ち長めかつ厚めに仕上げるのがポイント。また、思い切って後ろもすっきりカットすることでグッとコンパクトなシルエットにまとまるので、小顔感が一層引き立ち、横顔のシルエットもブラッシュアップできます。

 

出典:HAIR

 

さりげなく影を演出できる“外ハネ”のスタイルも小顔効果抜群。全体的に丸みを持たせて柔らかさを演出すると親しみやすさもグッと高まります。ポイントは襟足や顔周りだけさり気ないニュアンスで外ハネさせること。奥行き感も生まれて目鼻立ちまで強調できます。

 

 

このようにシルエットにこだわるだけで簡単にお似合いの旬なショートヘアを手に入れることができます。ぜひ計算しつくされたスタイルで、今冬のお洒落にさらに磨きをかけていきましょうね。


border