columnコラム

秋始めはライトアウターを1枚羽織って即旬顔に

1枚羽織るだけで即旬顔に。気温差の激しい秋始めは“ライトアウター”を上手に活用して

Twitter
LINEで送る

朝晩と昼の気温差がある秋始めは何を着ていいか迷いがちになるもの。そこで活躍してくれるのが、カーディガン感覚でサッと羽織れる“ライトアウター”です。いつものコーデに1枚羽織るだけで、いっきに秋らしいスタイルにも仕上げてくれます。早速この秋にオススメのライトアウターをチェックしてみましょう。

 

 

 

|この秋はジャケットでオシャレに決めて

 

まずこの秋おさえておきたいのが、グレンチェック柄のジャケットです。

 

出典:WEAR

 

今年らしく着こなすなら、ダブル仕立てのオーバーサイズを選ぶのがポイント。パンツに合わせてとことんマニッシュに着てもいいですし、スカートやヒールと合わせてレディに仕上げてもOK。さらっと肩にかけてきると、こなれ感も増しますよ。

 

 

 

秋の定番ミリタリージャケットは襟がノーカラータイプを選ぶと今年っぽくてオススメ。

 

出典:WEAR

 

胸元がスッキリとしているので女性らしく着こなせ、新鮮なスタイルが愉しめます。また、ジャケットの上からベルトでウエストマークした着こなしなら、スタイルアップ効果も期待できます。

 

 

 

1枚でこなれた印象をプラスしてくれるのが魅力のロング丈のジャケットもオススメの1着。

 

出典:WEAR

 

ベージュカラーなら女性らしい雰囲気に仕上げてくれ、どんなコーデとも相性抜群なので1枚持っておくと着回しが効きます。今季はワイドパンツと合わせたスタイルも注目です。

 

 

 

|サラッと羽織れるガウンでラフに

 

黒地ベースの小花柄が甘くなりすぎずに程よくフェミニンに着られるガウンは、サラッと羽織れる大人女子にオススメのアイテム。

 

出典:WEAR

 

襟元のノーカラーデザインとストンと落ちたシルエットなので、デニムスタイルでもカジュアルになりすぎずに着こなせますよ。

 

 

 

また、ラフに羽織れる定番のニットガウンもオススメ。

 

出典:WEAR

 

ベーシックなデザインに刺繍が施されたデザインなら、今年っぽくアップデートできます。ふんわりとやさしい雰囲気にしてくれるグレーならカジュアルにも上品にも着回せますよ。

 

 

 

まだコートは早いけれど、朝晩少し肌寒さを感じるこの時期は、サラッと羽織れるオシャレなライトアウターが大活躍すること間違いなし。いつものコーデに羽織るだけで即こなれた旬顔スタイルが完成できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

text:Hiromi Anzai top image:WEAR


border