beautyビューティー

筋力に自信なくても続けやすい腕立て伏せエクサ

バストアップに直結。筋力に自信なくても続けやすい簡単“腕立て伏せ”エクサ

Twitter
LINEで送る

年齢を重ねるとともにしっかりケアしていきたいのが、視線が集中しやすいバストやデコルテ周り。しっかりケアしておけば、バストの形だけでなく谷間までキレイをキープできますし、何より見た目年齢の若返りまで期待できます。

 

そこで実践したいのがバストアップに直結する筋肉、「大胸筋」とインナーマッスルの「前鋸筋」にアプローチする簡単“腕立て伏せ”エクササイズです。

 

 

 

|プッシュアップエクササイズ

 

腕立て伏せと言うと腕や胸の筋力に自信がないとなかなか取り組めませんが、今回紹介する方法は膝を床に着いて行うことで負荷を少し減らしたエクササイズです。ぜひ筋力に自信がないという方もトライしてみてくださいね。

 

 

(1)四つん這いになる ※胸を閉じるような感覚で、腕は肩幅より広めに開きます

 

 

 

(2)そのまま腕立て伏せをする ※胸を開くイメージで行います

 

 

 

(2)の姿勢の後、(1)に姿勢に戻って1回とカウント。回数は1セット10~20回、1日あたり1~2セットを目安に実践します。

 

 

(2)の時に負荷が厳しいようであれば腕を曲げる角度を浅くしても大丈夫です。また、膝の位置が上半身より離れるほど負荷が上がっていきます。もし充分にこなせるようになってきたら膝の位置を上半身より離した位置に着くようにして、さらに負荷を高める場合は膝を浮かして実践してください。

 

 

 

このエクササイズのポイントは「無理のない姿勢で正しく行うこと」、そして1日置きでも2日置きでも良いので「定期的に行うこと」、そしてエクササイズ時に「大胸筋に効いていることを意識してゆっくり行うこと」になります。慣れてくれば1セット1分程度でできるので、ぜひボディケア習慣の1つに取り入れてみてくださいね。

 

 

photo:Akihiro Itagaki model:AO エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ


border