beautyビューティー

簡単ながらエクサでぽっこりお腹を予防

1日1分で“ぽっこりお腹”を予防。二の腕の引き締めにも効く簡単ながらエクサ

Twitter
LINEで送る

「しっかり食事を管理しているのに…」と思っていても、年齢を重ねるごとに気になってくるお腹周りのたるみ。その原因の1つに挙げられるのが、お腹周りの筋肉の衰えです。お腹周りの筋肉の衰えは姿勢の悪化やボディライン全体の崩れなどを引き起こす要因にもなりかねません。

 

そこで実践したいのがお腹周りにアプローチできる簡単エクササイズ。今回は、主に「腹斜筋」にアプローチできる簡単エクササイズ「リバースプッシュアップ」を紹介します。

 

 

 

|リバースプッシュアップ

 

(1)体育座りをして、手をお尻の真後ろに着いて腰を浮かせる ※手を置く位置は肩の真下になります

 

 

 

(2)そのままの姿勢で肘だけを曲げる 

 

 

 

(2)の姿勢の後、(1)に姿勢に戻って1回とカウント。回数は1セット10~20回、1日あたり1~2セットを目安に実践します。

 

 

リバースプッシュアップのポイントは「肘を曲げるときに脇を開かない」こと、そして「お尻からストンと落ちることがないようにする」ことの2つ。お腹周りの筋肉に意識を向けて、肘の曲げ伸ばしだけで上下運動することで、効果が得られます。なお、実践するのが困難な方は、床に着いた足を少しだけ開いて行うと負荷を軽減することができますよ。

 

 

 

このエクササイズは床に座りながらできるので、自宅でテレビを見ているときなどにも実践可能ですし、肘で上下運動を繰り返すので二の腕の引き締めにも効果を期待できます。慣れてくれば1セット1分程度でできるので、ぜひボディメイク習慣の1つに取り入れてみてくださいね。

 

 

photo:Akihiro Itagaki model:AO エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)


border