beautyビューティー

簡単習慣で太もも全体の引き締め&ストレッチ

太もも全体の引き締め&ストレッチに◎ いつの間にか【ほっそり太もも】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

一度お肉がついてしまうとなかなか落としづらい太もも周り。さらに日頃から運動不足で筋肉が固まってしまうと代謝も下がり、よりお肉がつきやすい状態に陥りやすくなってしまいます。そこで習慣に取り入れたいのが、太もも全体の引き締め&ストレッチに役立つヨガの簡単ポーズ【鷺のポーズ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【鷺のポーズ】

 

片方の脚を曲げ、もう片方の脚を両手で持って伸ばし、曲げた脚の“前もも”と両手で持った脚の“太もも裏”にアプローチするポーズです。また、実践時は背筋を真っ直ぐにキープするので、背骨周りの筋肉や腹筋、体幹などの強化にもつながります。

 

 

(1)床に両脚を伸ばして座り背筋を真っ直ぐ立てる

 

 

 

(2)右ひざを曲げ、かかとをお尻の横につける

 

 

 

(3)左ひざを曲げ、両手で左の足裏をつかむ

 

 

 

(4)つかんだ足裏をゆっくり上げて伸ばし、上げきったところで3呼吸キープする

 

 

 

脚を変えて反対側も同様に行います。なお、下写真のように「背中が丸まった状態」で行うのはNG期待する効果をきちんと得ることができません。

 

 

また、基本のポーズが「少々キツい」「できない」という方は下記のような手順で実践してみてください。

 

▲(2)でひざや太もも周辺に痛みを感じる方は、この手順を省略して“床についている脚のひざを曲げなくてOK”です

 

▲(3)で足裏に手が届かなけない方は“ふくらはぎを支えて”伸ばします

 

この【鷺のポーズ】を実践していくことで太ももの柔軟性も増していきますし、血行促進によるダイエット効果も期待できます。程良く引き締まった【ほっそり太もも】を手に入れるためにも、ぜひ毎日のボディケア習慣の1つに取り入れてみてくださいね。<text:本田香 photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴2年)>


border