beautyビューティー

簡単習慣で太りにくい体&ほっそりウエストに

お腹周りの贅肉をスッキリ引き締め。【太りにくい体&ほっそりウエスト】を実現する簡単習慣

Twitter
LINEで送る

少しでも油断するとお腹周りに余計なお肉がついてしまうという方は少なくないと思いますが、これからやってくる肌見せの季節に向けて、日々のボディメイク習慣で太りにくい体づくりとほっそりウエストをキープしていきたいところ。そこでオススメなのが腹筋と体幹を強化する簡単エクササイズ【バードアンドドッグ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【バードアンドドッグ】

 

腹筋と体幹を強化する代表的なエクササイズ“プランク”のバリエーションの1つになります。初心者でも簡単にできるシンプルさとお腹周りの引き締め効果の高さが魅力です。

 

 

(1)膝を拳1個分開いて四つん這いになり、そのままの姿勢で右脚と左腕を床と平行になるように持ち上げて真っ直ぐ伸ばす

 

▲床に着く腕は肩の真下の位置に下ろします

 

 

(2)上半身を内側にひねるイメージで伸ばした腕(肘)と脚(膝)を引き寄せる

 

 

 

(2)の姿勢の後、(1)に姿勢に戻して1回とカウントします。回数は1セット10回を目標に、1日あたり1~2セット実践しましょう。 ※左右を変えて反対側も同様に行います

 

 

片方の手足で全身を支えることで体幹と腹筋全体の強化につながり、姿勢の改善や代謝UP、さらにはお腹周りだけでなく二の腕、太もも、お尻などの引き締め効果も期待できます。ただし、間違った姿勢で行うと効果が得られませんし、腰などを痛めてしまうこともあるので、「体を床と平行にキープする」「体調や体力に合わせて姿勢をキープする時間や回数を調整する」ことの2点に注意して実践してくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border