beautyビューティー

細腕に導く簡単ストレッチで夏コーデに自信を

たぷたぷ二の腕の引き締めに効果。“細腕”に導く簡単ストレッチで夏コーデに自信を

Twitter
LINEで送る

ノースリーブや水着などをキレイに着こなすためには華奢見えを叶える“細腕”が必須。特に二の腕がたぷたぷだと実年齢よりも老けて見えてしまうことさえあるものです。でも「筋トレをがっつりやるのは苦手」という方は少なくないと思います。

 

そこでオススメなのが、二の腕の引き締め効果を実感できる3つの簡単ストレッチ【腕水平クロス】【腕橈骨筋(わんとうこつきん)ストレッチ】【尺骨筋(しゃっこつきん)ストレッチ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【腕水平クロス】

 

このストレッチは、肩にある三角筋の後部から二の腕にかけてに効きます。

 

▲キープする際は伸ばした腕を、肩の位置よりやや下にするとより伸びを感じられます

 

(1)左腕を伸ばして、上腕をクロスさせる

 

(2)右手を左肩に置いて支点にし、上腕を伸ばして20秒間キープする

 

右腕も同様にストレッチしましょう。

 

 

 

【腕橈骨筋(わんとうこつきん)ストレッチ】

 

耳馴染みのない筋肉の名前がついたこのストレッチは、手の平の親指側にある腕橈骨筋(わんとうこつきん)に効きます。

 

 

(1)手の甲を前に突き出すようにして右腕を伸ばす

 

(2)左手で右手の甲を手前に引き、小指の方向(外側)にねじって20秒間キープする

 

左腕も同様にストレッチしましょう。

 

 

 

【尺骨筋(しゃっこつきん)ストレッチ】

 

こちらも耳馴染みのない筋肉の名前がついたストレッチですが、手の平の小指側にある尺骨筋(しゃっこつきん)に効きます。

 

 

(1)手の平を前に突き出すように右腕を前に伸ばし、指先を床に向ける

 

(2)左手で右手の平を手前に引いて腕を伸ばし、小指の方向(内側)にねじって20秒間キープする

 

左腕も同様にストレッチしましょう。

 

 

このようにシンプルなストレッチ法ですが実際やってみると二の腕周りの筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、軽さも実感できるようになるはず。たぷたぷ感や慢性的なむくみに悩まされることのないスッキリ細腕を手に入れるためにもぜひ3つのストレッチをセットにして実践してみてくださいね。<text:本田香 photo:カトウキギ model:井村亜里香 ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border