beautyビューティー

90kgのダンベルを使うのが鍵?! セクシー美セレブ実践の”史上最高ボディ”のつくり方

Twitter
2
LINEで送る

毎年、その年の人気モデルが登場することで知られる『スポーツ・イラストレイテッド』水着特集号。2017年はケイト・アプトンが通算3度目のカバーを飾ることになり、大きな話題を呼びました。変わらずのゴージャスボディにうっとりした人も多いのでは?

 

 

元々美しいセクシーボディのケイトですが、その体型をキープするためにきちんと運動をしているとのこと! 早速その”史上最高ボディ”のつくり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|ウェイトの重量に注目。生半可なワークアウトはNG?!

 

ケイトが実践しているのは、トレーナーのベン・ブルーノ氏の指導によるウェイトトレーニング。しかも使用するのは3kg前後の軽量のダンベルではなく、90kgのダンベルや、時には重量挙げで使用する250kgのウェイトを押すといったトレーニングもするのだそう!

 

Kate Uptonさん(@kateupton)がシェアした投稿

 

ブルーノ氏によれば「体型を作るのは筋肉」とのこと。そのため有酸素運動ばかりではなく、ウェイトトレーニングをしっかり行うことで筋肉がデザインされ、体型が劇的に変わっていくそうです。

 

 

 

|食生活はどのようにコントロールしている?

 

もちろんハードなワークアウトだけでなく、食生活のコントロールも必要不可欠。そのメニューは、魚、チキン、たっぷりの野菜、ブラウンライスやキヌアなど加工されていない炭水化物といったヘルシーなものをメインにするのが鉄則。

 

 

とはいえ、キツいワークアウトを実践しているからこそ、極端な食事制限はせずに、時には甘いものも食べることも必要なのだそう。

 

 

 

ウェイトトレーニングというと、マッチョになりそうなイメージだけど、きちんとジムでインストラクターやトレーナーの指導を受けながら行えば、ケイトのような体型チェンジも夢ではないかも! 「今年こそ自分史上最高の体型を!」と考えている方は、ぜひチャレンジしてみては?

 

 

text:ピーリング麻里子


border