beautyビューティー

美ボディの新指標骨盤美人を叶える条件

欲しいのは女性らしいくびれ感。美ボディの新指標“骨盤美人”を叶える条件って?

Twitter
0
LINEで送る

同性の目を意識すると“とにかく細いスッキリ印象のボディ”が理想とされますが、やはり男性の目を意識するなら、きっちり“出るところは出て、引き締まったところは引き締まっているくびれボディ”が理想。そんな女性らしいボディラインの新指標となっているのが「骨盤美人」なるワードです。

 

この「骨盤美人」とは、キュッと引き締まったウエストから骨盤にかけてのラインが“美しくS字のラインを描いてた”ボディの持ち主のこと。特にお隣韓国ではそんな「骨盤美人」のアイドルが老若男女問わず厚い支持を集めています。

 

BLΛƆKPIИKさん(@blackpinkofficial)がシェアした投稿

▲美人揃いのガールズグループBLACKPINKのメンバーの中でも「骨盤美人」と名高いジス

 

PRISTIN NAYOUNG 나영さん(@nayoung.kr)がシェアした投稿

▲新人アイドルで最高のスタイルを持つと言われているPRISTIN のナヨン

 

 

そんな彼女たちのような「骨盤美人」を目指すために必要なことは何なのでしょうか?

 

 

 

|「骨盤美人」を叶える条件とは?

 

「骨盤美人」を目指す上で一番の問題になるのが“骨格”。ですから、誰もが”骨盤美人”になれるわけではないのも現実です(特に日本人女性は“骨盤の幅が広い”ことをコンプレックスに感じている方は少なくないはず)。骨盤がしっかりしていると、どんなにスリムになっても実際よりもガッチリ印象に見えたり、ヒップが大きく見えてしまうものです。

 

そこで必要となるのが、食事管理をしてお腹周りや下半身に余計なお肉を付けないことだけでなく、

 

■腹筋を全方位的に鍛えること

 

■キュッと上にあがったヒップラインを手に入れること

 

■適度に太ももを引き締めること

 

の3つを日々のエクササイズで作り上げていくことが「骨盤美人」の必要条件とも言えます。そこで役立てたいエクササイズの1つが、お腹、お尻、太ももと3つの筋肉に一挙に効くピラティスのエクササイズ【ヒップリフト・ピラティス】です。やり方は下記を参照ください。

 

 

(1)安定した固めの床に膝を立てた姿勢で仰向けになり、膝の真下に足が来るように脚を立て、腕は体の横に肘を伸ばして置く

 

(2)鼻から息を吸って、口から息を吐きながら背骨を1つ1つ床から剥がすようなイメージでお尻を持ち上げる ※意識をお腹に集中させ、肩甲骨を後ろに寄せながら顎を引きます

 

(3)鼻から息を吸いながら1番上がったところで3秒キープする

 

(4)口から息を吐きながら、背骨を1つ1つ床にくっつけるようなイメージでお尻を滑らかにおろす ※呼吸は胸式で、息を吐くときにお腹を絞るイメージで行います

 

この(2)〜(4)を1セット3回繰り返すのですが、ピラティスのエクササイズは“回数よりも雨動きの質”が重要なので、お尻の上下運動の回数や1日のセット数を増やしたり、(3)でキープする秒数を伸ばしたりするのは動きに慣れてきてからで十分です。

 

 

日々の地道な積み重ねで「骨盤美人」を実現できれば、ブラウスやTシャツにタイトスカートやスキニーデニムなどを合わせたシンプルコーデはもちろん、水着ファッションも一層セクシーな印象に見せることができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:kanacasper(カナキャスパ) ピラティス監修:KANA(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border