newsニュース

半年でB⇒Fカップを実現!! 美乳研究家・MACO先生の「育乳」の秘訣って??

Twitter
LINEで送る

写真左はボクサーだった頃の美乳研究家・MACO先生(写真右が現在)。 ボクサーだった当時のMACO先生は 体脂肪は少なかったものの女性らしさとは無縁の体型だったそうで、 30代の前半で「このままではいけないと!」とエクササイズ+食にも気をくばった生活にチェンジし、半年でなんとバストは4カップアップ(B⇒F)したそうです。

 

 

MACO先生によれば「おっぱいをダメにする生活習慣」として、

 

◎スマホの使いすぎ
猫背になるため、 姿勢が悪くなり、 おっぱい自体も縮こまる

 

◎カップ付きキャミの常用
ホールド力にかけ、 アバウトなサイズがおっぱいの形のくずれや、 たれの原因に

 

◎添加物や白砂糖
冷え性など不調の原因になるため、 おっぱいにも悪影響が。 肌のくすみも招く

 

◎寝不足
十分に血液がおっぱいにいかなくなり、 しぼんだりたれたりといった老化を早める

 

◎合わないサイズのブラ
おっぱいの形をくずすのはもちろんのこと、 締めつけることで血行不良の原因にも

 

◎まちがったエクササイズ
世間でよいとされているエクササイズの中には、 肩や腕がたくましくなってしまうものも

 

◎チューブトップ愛用
バストの上部を押さえつけるためおっぱいに負担がかかり、 形がくずれてしまう

 

などが挙げられるそうですが、“絶対NG”としての生活習慣は「寝るときのノーブラ」なんですって!!

 

 

理由は『何もつけないで寝ると、バストが背中やワキに流れて、「バストのたれ」や背中やワキの肉になってしまう』からだそうです。

 

th_binyu_maco_01

【ノーブラだと「たれます」】

 

 

ということで、今回は上述のようなMACO先生の“美おっぱい”づくりのためのハウツーが詰まったムック本『寝ながら美乳 つけナイトブラ』をご紹介します。

 

th_binyu_maco_03

 

この本の特別付録は、MACO先生が徹底監修で製作された、寝るときに着用するブラ「つけナイトブラ」。

 

「つけナイトブラ」は、つけるだけでバストアップ効果が期待できるのにリラックスもできるのが特徴とのことで、 内側はマシュマロのようなつけ心地、 カップに沿って外側からは脇肉をしっかりホールドしてくれるので「ふんわりやわらかで形も美しい」バストに育乳してくれるそうです。

 

th_binyu_maco_02

【「つけナイトブラ」を着用すれば、寝ているときワキに流れる肉をキャッチして形状記憶されるそう!】

 

 

その他、 背中やワキのハミ肉をとり バストを寄せてあげて美乳に導くためのさまざまなエクササイズや、2週間で美乳になれるためのストレッチや食事法などのプログラムなども収録されているので、この一冊でバストにまつわる悩みをいろいろ解決できそうです。

 

th_binyu_maco_04

 

th_binyu_maco_05

 

半年でB⇒Fカップを実現したMACO先生のノウハウなら実践しない手はないってことで、まずは書店などでチェックしてみてくださいね♡

 

 

 

『寝ながら美乳 つけナイトブラ』
発行:主婦の友社 監修: MACO  価格:¥1,900(税抜)

 

 

美乳研究家 MACO(まこ)

1978年神奈川県生まれ。 健康運動指導士、 小顔美容矯正士、 調理師、 保育士、 健康・食育シニアマイスターなど資格多数。 白百合女子大学卒業後、 会社員を経て、 プロボクサー、 スポーツインストラクターとして活動。 その後、 小顔と美乳の専門サロン「MALOOVE」を開業。 延べ約1000人の女性ならではの悩みを解決してきた。著書に「こがおっぱい」(ワニブックス)、 「こがおっぱい式ボディメイク」(日本文芸社)など。


border