skin careスキンケア

美容マニア実践の速攻保湿ケアでウルウル肌に

ガサガサ乾燥肌が一手間でウルウル肌に。美容マニアが実践する“速攻保湿ケア”をチェック

Twitter
0
LINEで送る

寒い季節の肌の大敵といえば、やっぱり“乾燥”。そろそろ季節の変わり目とはいえ、今まさにガサガサの乾燥肌に悩んでいるという方も少なくないと思います。そんな時にぜひ試してみたいのが、海外の美容マニアたちが行っている“速攻保湿ケア”。ガサガサ肌が一手間でウルウル肌にするというその方法を早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|海外の美容マニアが実践する“DIYスチーマー”って?

 

保湿ケアとというとただ保湿クリームを塗れば良いと考えてしまいがちですが、それは間違い。乾燥でガチガチになった肌を“柔らかくすること”が先決です。そこで海外の美容マニアたちが取り入れているのが“DIYスチーマー”なのです。そのやり方はこちら。

 

|用意するもの|

 

重曹 りんご酢 お好みのハーブやアロマオイル

 

 

|手順|

 

(1)重曹(小さじ2)に水(小さじ1)を加えて混ぜ、混ぜたものを肌にのせて軽くマッサージする

 

 

(2)洗面台に沸騰したお湯を入れ、お好みのハーブやオロマオイルを適量入れて頭からタオルをかぶり、顔をお湯から12センチほど離したまま10分間ほど顔を温める

 

▲ハーブであれば、デトックス効果を求めるなら乾燥パセリ、保湿効果が欲しいならカモミールがオススメ。ちなみにミランダ・カーは緑茶のティーバッグを入れると「毛穴や保湿に良い」と語っています

 

 

(3)肌を温め終えたらタオルやティッシュで蒸気と重曹を優しくオフする

 

 

(4)リンゴ酢とお水を1:2で混ぜたものをコットンに湿らせ、化粧水として肌に滑らしていく

 

▲リンゴ酢には殺菌効果や角質オフ効果があるのでスッキリしたクリア肌になれます

 

 

(5)最後にクリームとオイルで保湿をして終了

 

▲デトックスして肌がキレイな状態になっているので、アイテムはココナッツオイルなどナチュラルなものがオススメ

 

 

 

このように簡単な上に効果もスゴイと言われている“DIYスチーム”ケア。なかなか乾燥肌の悩みが解消できない方は、ぜひトライしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border