beautyビューティー

気になる脇腹のたるみ予防に効果的。人気モデルも実践する“簡単ストレッチ”2つ

Twitter
LINEで送る

ファッションモデルやVSエンジェルとして、そして最近ではビューティーモデルとしてもますます人気沸騰中のテイラー・ヒル。その小悪魔ボディは同性だって憧れてしまうものですが、そんなテイラーが実践しているのがゆっくりとした動きで筋肉や体幹を刺激するエクササイズなのだそう。

 

FashionStock.com / Shutterstock.com

 

そこで今回はテイラーも実践していると言われる筋肉や体幹の強化にもつながる脇腹のたるみ予防に効果的な2つの簡単ストレッチを紹介します。ぜひ取り入れてみてください。

 

 

 

(1)サイドプランクストレッチ

 

 

膝を伸ばし、身体を真っ直ぐにして横になります。肩の真下にくるように片手を突き、頭から足まで全て一直線になるよう、腰を上げます。

 

その後、上になっている脚を後ろに少し引いて床に着き、上になっている手を上にさらに上げて深い呼吸をしながら3呼吸分キープします。

 

これをゆっくり5回を目安に行ったら、反対側も同様に行いましょう。

 

※姿勢のキープが難しい方は下側の脚(膝から下)を床に着けて行ってもOKです

 

 

 

(2)サイドストレッチ

 

 

脚を肩幅より少し広めに開いて真っ直ぐに立ち、両手を真横にあげます。

 

そこからそのままゆっくり左側に身体を曲げてストレッチして3呼吸分キープ。真ん中に戻ったら、今度は同様に右側へゆっくり身体を曲げてストレッチして3呼吸分キープします。

 

左右行って1回とカウントし、5回を目安に行いましょう。

 

 

 

この2つのストレッチで大事なポイントは「ゆっくりと行う」こと。筋肉の動きを意識して、ゆっくりと行えば少ない回数でも十分効果が実感できるはずです。メリハリのあるボディを目指すためには脇腹のたるみ予防はとっても重要。ぜひ毎日の日課に取り入れて、じっくり実践してみてくださいね。


border