beautyビューティー

脇腹周りをキュッと引き締める簡単エクササイズ

脇腹周りのハミ肉をキュッと引き締め。横姿までキレイを整える簡単エクサ

Twitter
LINEで送る

パンツやスカートのウエストからハミ出る脇腹のお肉はなかなか落としづらいものです。でも暖かい春にはトップスをインして格好良くオシャレしたいですから、しっかりボディラインを整えるためにもきちんと効果的なエクササイズを取り入れていきたいところ。

 

そこでオススメしたいのが、脇腹周りの引き締め効果や、首肩周りのストレッチ効果を期待できるピラティスの簡単エクササイズ「サイドプランク」。早速やり方とポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|脇腹周りの引き締めに効く「サイドプランク」

 

 

(1)腰幅に足を開いた四つんばいの状態から、息を吐きながら左手を天井に、左足を水平に持ち上げる ※視線は手先を意識して、足は体が一直線になるようにする

 

(2)3回胸式呼吸(口から吸って鼻から吐く)をする間(1)の姿勢をキープして四つん這いの姿勢に戻す

 

(3)反対側も同様に(1)、(2)を行う

 

 

 

なお、(1)の時に足を上げるのがキツイ方は下写真のように足を床に着いた状態で実践してもOKです。

 

 

 

 

また、姿勢キープ時に「上げた足が一直線になっていない」(下画像左)「上半身が前傾してしまっている」(下画像右)と期待した効果が得られません。

 

 

実践時は「体は床に対して垂直をキープしておくこと」を必ず心がけ、足を一直線にキープするのが難しい時は、無理をせずに“足を床に着いて”行うようにしてください。

 

 

 

ピラティスのエクササイズは“回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要”とされています。回数を増やすのは呼吸と動きに慣れてきてからで十分です。最初は無理をせず目標時間を達成することから始めて、横姿までキレイに整ったスッキリボディを育んでいきましょうね。<text:本田香 photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴5年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border