beautyビューティー

太もものすき間メイクに役立つ簡単習慣

寝る前3分の実践で太ももに“スキマ”を。脚痩せに効果的なヨガの簡単ポーズ

Twitter
LINEで送る

寒い日が続きますが、体のラインの露出も徐々に増える春に向けて、ぜひ整えていきたいのが下半身のライン。特に太ももやふくらはぎなどムダ肉の付きやすいパーツは重点的にケアしていきたいものです。そこで役立てたい初心者でもできるヨガの簡単ポーズが【チェアポーズ】

 

_MG_1081

 

足首、ふくらはぎ、太腿、お尻と下半身全体の筋肉に効果的にアプローチでき、さらには背筋や体幹の強化にもつながって代謝UP効果も期待できます。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【チェアポーズ】

 

 

(1)背筋を伸ばして真っ直ぐ立ち、両腕を真っ直ぐ上げる

 

(2)(1)の状態から腰を垂直に落とすイメージで膝を曲げ、腹式呼吸をしながら3呼吸以上キープする

 

 

なお、実践時に下写真のように膝がつま先より前に出て前重心の状態では効果を発揮しませんので、(2)の際に背中を真っ直ぐ伸ばした状態でキープするように心がけてください。

 

_MG_1085

 

 

 

【チェアポーズ】はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがオススメ。実践し続けることで下半身の柔軟性も増していくので、疲労感も溜まりにくくなるはずです。ぜひ“スキマのある太もも”を手に入れるためにも習慣にしてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年。サップヨガなど多様なレッスンが好評を呼んでいる)>

 


border