beautyビューティー

脚長&小尻な印象をつくる簡単ストレッチ

ヒップアップの鍵は“ねじる”こと。脚長&小尻な印象をつくるための簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

下半身がムッチリしていると重心が下がった状態に見えてしまうので、実際の体重よりもドッシリ重たい印象を与えてしまうもの。そんな重見えする下半身をスッキリ軽やかな印象に変化させるために必要なことの1つが“お尻のトップ位置を引き上げる”ことになります。

 

そこで役立てたいのが、お尻の筋肉の柔軟性キープとヒップアップに効く簡単ストレッチ。お尻のトップ位置が上がれば脚長&小尻な印象づくりも叶います。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|“ねじる”動きが鍵。ヒップアップに効く簡単ストレッチ

 

(1)床に仰向けになり、左脚の上に右脚をのせて両手でひざを抱え、お尻にある大臀筋の伸びを感じながら20秒間キープする

 

 

 

(2)続いて脚を右方向に倒して体をねじり、左腕を背中へ回して中臀筋の伸びを感じながら20秒間キープする

 

 

その後、脚の置き方とひねる方向を逆に変えて同様に行います。

 

 

このようにシンプルなストレッチ法ですが実際やってみるとお尻の筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、軽さも実感できるようになるはず。ぜひ実践して、下半身のムッチリ感に悩まされることのないスッキリとした小尻を手に入れて、軽やかな見た目印象をキープしていきましょうね。<photo:カトウキギ model:井村亜里香 ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border