beautyビューティー

腰高シルエットに導くヨガの簡単ポーズ

お尻の引き上げ効果バツグン。くびれメイクにもお役立ちの簡単ポーズで腰高なシルエットに

Twitter
0
LINEで送る

年齢を重ねていくと徐々に難しくなっていくのが、お尻やお腹周りのボディラインをキレイにキープしていくこと。そのためにはお尻やお腹周りの筋肉をきちんとストレッチして柔軟性をキープしていくのが必須となります。そこでオススメしたいのが、お尻の引き上げ効果バツグンでくびれメイクにも役立つヨガの簡単ポーズ【セツバンダアーサナ】。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【セツバンダアーサナ】

 

 

(1)膝を立て仰向けになり、両足は握りこぶし一つ分ほど間を開ける

 

(2)腰を天井方向にできる限り浮かせる

 

(3)下についた両手を背中の真後ろで組み、腰の位置を3呼吸以上キープする(かかとが膝の真下に来るようにして、膝を開かないように注意)

 

(4)体勢のキープが終わったら、ゆっくり(1)の姿勢に戻す

 

※姿勢をキープする際の呼吸数は「3呼吸以上」を目安に体調に合わせて増減させてください

 

 

このポーズで効果をしっかり得るためのポイントは、(3)の体勢キープ時に「腰を落とさず、膝を開かない」ことになります。

 

 

もし体勢がツラい場合は、上写真のように(3)の体勢キープ時に体の下で手を組まず、手のひらで体を支えるように行ってみてください。この場合も腰が落ちてしまったり、膝が開いてしまわないように注意してくださいね。

 

 

【セツバンダアーサナ】はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがオススメ。実践し続けることでウエスト周りや下半身の柔軟性も増していきます。ぜひ、お尻やお腹周りのボディラインをキレイにキープしていくためにも日々の習慣に取り入れてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年。サップヨガなど多様なレッスンが好評を呼んでいる)>


border