beautyビューティー

腸腰筋を鍛える簡単エクササイズで美スタイルに

お腹周り&お尻周りのムッチリ感を引き締め。美スタイルの要“腸腰筋”を鍛える簡単エクサ

Twitter
LINEで送る

夏本番の陽気が続くと新しい水着が欲しくなるものですが、同時に悩みの種となるのがお腹周りやお尻周りなどムッチリ感の出やすいパーツ。お気に入りの水着をキレイに着こなすためにも、土台からキレイなスタイルを形づくっていきたいところです。そこで役立てたいのが、美スタイルづくりの要となる“腸腰筋”を鍛える簡単エクササイズ【ヒップフレクション】です。

 

体の深部に位置する“腸腰筋”は文字通り腸と腰に関係する筋肉で、鍛えることでお腹周りの引き締めや猫背改善、そしてヒップアップなど嬉しい効果を実感できます。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【ヒップフレクション】

 

(1)床の上で立膝になり、両手を股関節の付け根に置く

 

 

 

(2)お尻を後ろに突き出すように腰位置を下げる

 

▲背筋を真っ直ぐにキープしたまま、股関節の付け根から縮めるように屈みます

 

(2)の姿勢の後、(1)に姿勢に戻って1回とカウント。回数は1セット10回、1日あたり1~2セットを目安に実践します。

 

 

効果をしっかり得るためのポイントは「正しい姿勢とやり方で行うこと」、そして「どこの筋肉に効かせtrいるのか、筋肉に意識を向けること」の2つになります。ぜひ1セット1〜2分程度で行える手軽さも魅力のこのエクササイズを日々実践して、水着が映えるキレイなボディラインへ整えていきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki model:AO エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border