hairヘア

色気たっぷり流し前髪で大人キレイを底上げ

出典:@hair.cm/齋藤純也

オンナらしい“ゆるさ”が素敵。色気たっぷり【流し前髪】で大人キレイをクラスアップ

Twitter
LINEで送る

さり気なく色気を底上げしてくれる“ゆるさ”を感じる【流し前髪】はバレンタインや出会いの多くなる春に向けて強い味方になるもの。しっかりマスターしておけば、その大事な場面での第一印象もグッと上がること間違いナシです。それでは大人キレイをクラスアップしてくれる【流し前髪】の作り方とスタイリングのコツを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|流し前髪をキレイに仕上げるポイント

 

【流し前髪】をオンナ度高めにキレイに仕上げる鉄則は、

 

■ヘアアイロンを使って前髪を根元から一度しっかり立ち上げること

 

■前髪の根元を外巻きにして根元をきちんと立ち上げ、毛先のみ内巻きにすること

 

の2つ。そのためスタイリング前の下準備は不可欠です。前髪は一度クセがついた状態で乾いてしまうとなかなか修正ができないので、お風呂やシャワー後しっかりブローをすることを心がけましょう。

 

 

ポイントは「前髪を持ち上げて下から上にドライヤーをあてる」こと。そうするだけで、前髪の根元が自然とふんわり立ち上げやすくなります。なお、寝グセがついてしまったときは、もう一度前髪を根元から濡らして修正してください。その時もしっかりと根元から髪を立ち上げて完全に乾くまでブローしましょう。

 

続いて分け目を決めてヘアアイロンを使って根元からふんわりカールさせるか、もしくは筒型のヘアアイロンの外側を根元に数秒押し当てて根元を立ち上げます。あとは立ち上げた前髪にSカーブをつけていくイメージで毛先を内巻きにします。

 

出典:HAIR

 

前髪の長さがある程度ないと難しく感じると思いますが、短めの前髪でもしっかり根元を外巻きにして立ち上げることでのっぺり感をカバーできるようになります。

 

 

 

|スタイリングで“色気のコントロール”も自由自在

 

ストレートのままならふんわりガーリーな印象のシースルーバングも、流すことでオンナらしい色気をほのかにプラスすることがきます。

 

出典:HAIR

 

やり方は、コテで少しカールをつけてからスタイリング剤で毛束感を作って斜めに流して整えるだけ。なお、シースルーバングでない方も前髪に毛束感を作っておけばシースルーバング風の流し前髪を愉しめます。

 

 

一方、長めの前髪なら瞳に少しかかる位置で斜めに流すことで、アンニュイな大人の色っぽさを醸すことができます。

 

出典:HAIR

 

毛先を少しだけカールさせておくことでオンナ度高めの仕上りに。また、落ちてきて邪魔にならないようにヘアスプレーでしっかりキープすることも忘れないようにしましょう。

 

 

このように基本の作り方とスタイリングのコツさえ分かれば誰でも簡単にスタイリングできる【流し前髪】。いつもより大人っぽくオンナらしくキメたいときに大活躍してくれるので、ぜひ勝負時のためにもマスターしておきましょう。


border