beautyビューティー

見た目スッキリ巡りの良い上半身に導く簡単習慣

垂れ乳予防&二の腕痩せに効果。見た目印象スッキリ【巡りの良い上半身】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

仕事や勉強、スマホなどに集中するあまり、“猫背気味になっている時間が多い”という方は少なくないと思います。そんな姿勢が慢性化すると、肩甲骨周りの筋肉が固まってしまってバスト位置が下がったり、二の腕にむくみが生じやすくなってしまうもの。そこで習慣に取り入れたいのが、大胸筋から上腕二頭筋に効かせる2つの簡単ストレッチです。

 

 

 

【腕を絞るストレッチ】

 

 

(1)床の上にあぐらをかいて座り、両脇を閉めた状態で両腕を後方へ出す

 

(2)手の平を開いて腕を後ろに真っ直ぐ伸ばした状態で、両腕を内旋・外旋する

 

1セット10回を朝・昼・晩と1日3セット行うのが理想的です。

 

 

 

【胸を開くストレッチ】

 

 

(1)床の上にあぐらをかいて座り、両腕を背中に回して両指を絡める

 

(2)クイっとあごを上に向けながら両腕を後方に引き、胸が開いているの感じながら20秒間キープする

 

こちらも朝・昼・晩と1日3セット行うのが理想的です。

 

 

このようにシンプルなストレッチ法ですが、習慣にすることで肩甲骨周りの筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、動きの軽さも実感できるようになります。ぜひスッキリとした見た目印象かつ巡りの良い上半身をキープしていくためにも実践してみてくださいね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border