lifestyleライフスタイル

誰に対しても同じ態度で接したいものです

【思考をキレイにする旅の仕方(105)】誰に対しても同じ態度で接したいものです

Twitter
1
LINEで送る

先日、ホテルマンから豹変した宿泊客の体験談を聞きました。

ホテルの駐車場が満車になり、近隣の駐車場になってしまったことに対しての不平不満、

有料チャンネルの使用有無などチェックアウト時の料金に関するトラブル、

バスタブが汚れているから謝りに来いといったクレーマーなど、いろいろご苦労はあるようです。

 

 

 

興味深かったのが、そういった人は団体で一緒に宿泊している際、

 

上司や目上の人の前では別人になる方が多いらしいということ。

 

確かに人によって態度を変える方は少なからず存在します。

 

 

ホテルのスタッフに横柄な態度をとり、

 

レストランのフロア担当に命令口調で言いつけるなど、

 

そうした行為は自分の価値を著しく下げていることに気づいていないのでしょう。

 

そういう人に限って、自分より肩書が上の人に対して弱かったりするものです。

 

 

 

年を経れば経るほど、誰に対しても同じ態度で接したいものです。

 

そう綴りながら、私もまだまだ自信がないんですけどね。

 

 

text:イシコ http://sekaisanpo.jp/


border