lifestyleライフスタイル

起きたら寝具を整えて一日のリズムを作る

【思考をキレイにする旅の仕方(143)】起きたら寝具を整えて一日のリズムを作る

Twitter
LINEで送る

朝、起きたら、まず、寝具を整えます。

 

それは宿泊先でも自宅でも変わりません。

 

 

 

時間にして1分足らず。

 

その短い時間で一日のリズムができます。

 

その後でストレッチや瞑想をしてもいい。

 

 

 

もちろん、時折、寝ぼけたまま、寝具も整えず、

 

書き仕事の続きや出掛ける準備を始めてしまうときもありますけどね。

 

そしてコーヒーを淹れようとして立ち上がった時に

 

寝床が乱れていることに気づいて直すこともあります。それでもいい。とにかく帰った時に乱れていなければいい。

 

 

 

起きてすぐに寝具を整えると「自分が繰り返している行動のとおりになる」、

 

つまり「よい習慣を見るにつけると運気が上がる」という話を聞いたことがあります。

 

 

毎朝、ベッドを整える習慣は高い生産性や幸福感などに結びつくとまでおっしゃる方もいます。

 

逆にベッドをすぐ整えると通気性の問題があって

 

ダニなどが派生しやすくなるのでよくないという話もあります。

 

 

 

言えることは自分にとっていい習慣が一つ確立すると

 

他にもいい習慣が身につきやすくなるのだと思います。<text:イシコ http://sekaisanpo.jp/


border