hairヘア

軽やか前髪でオンナらしく柔らかな似合わせボブ

出典:@hair.cm/Ramie Designer 新谷 千絢

前髪に軽やかさを仕込むことが鍵。オンナらしく柔らかな【似合わせボブ】の愉しみ方

Twitter
LINEで送る

切りっぱなしや重め、ワンレンなど様々なトレンドが生まれるボブですが、今季になってよく耳にするトレンドワードが【似合わせボブ】。とは言え、単に似合っているだけでなく、オンナらしさや柔らかな印象をUPさせたスタイル作りが肝心です。

 

そこで鍵になるのが、軽やかさを前髪にさり気なく仕込むこと。それだけで顔回りを髪の動きで優しく包み込むことができ、お洒落映えするだけでなく、小顔効果も期待できます。

 

 

 

|クール感を演出するなら“長めバング”でニュアンスを

 

オンナらしく柔らかと聞くとフェミニンな印象が強くなりますが、大人っぽくクール感を演出するなら“長めバング”と合わせてみてください。目にかかるくらいのアンニュイな雰囲気の前髪から覗く瞳が大人の色気をグッと引き出してくれます。

 

出典:HAIR

 

全体的に大きくゆるめに巻いてスタイリングすれば、女性らしさとクール感が共存する素敵ヘアに仕上がりますよ。

 

 

一方、前髪をセンターパートにすると大人っぽさとこなれ感が一気にアップ。真っ直ぐ分けるのではなく、ギザギザに分けるのがこなれ感を演出するコツです。

 

出典:HAIR

 

また、毛先をほんのり外ハネで仕上げるとラフ感が出てナチュラルな印象がプラスできますよ。

 

 

 

|フェミニン感を一層アップさせるなら“ふんわり前髪”で

 

オンナらしさをとにかく強調したいという方は“ふんわり前髪”と合わせてみましょう。前髪があると重たい印象になるイメージがありますが、ワンカールでふんわり仕上げることで、軽やかさや柔らかな雰囲気が生まれます。

 

出典:HAIR

 

 

可愛すぎない雰囲気を作りたい方は前髪を気持ちサイドに流すと大人っぽさがより増します。また、毛先に外ハネを入れることで、さらにふんわり軽やかなニュアンスを強調できますよ。

 

 

なお、前髪にふんわり柔らかな質感を一層引き立てるためには「根元を立ち上げながら乾かす」ことがポイントになります。

 

出典:HAIR

 

 

やり方は、まず髪の毛を全体的に湿らせたあと、ふわっとさせたいところの根元を立ち上げながら乾かし、その後ワックスを揉み込むようにつけていきます。最後にヘアスプレーを軽く振りかけるとキープ力がアップして崩れにくくなりますよ。

 

 

前髪を軽やかに仕上げるだけで【似合わせボブ】に大人っぽさやクール感、フェミニン感といったニュアンスがプラスされ、新鮮でより魅力的な表情を引き出せます。ぜひ参考にしてみてくださいね。


border