hairヘア

輪郭別メイク映えもお洒落感&大人感UPも叶う前髪

出典:@hair.cm/GARDEN柴田あやな

メイク映えもお洒落感UPも。大人感を纏う【前髪チェンジ】で一歩先のトレンド顔に

Twitter
LINEで送る

雰囲気や印象を大きく左右するからこそ、お出かけ前に前髪がきちんとキマるとそれだけで1日を気持ち良く過ごせるもの。そこで今回は、気になるフェイスラインをカバーしながら今季のトレンドをリードする「大人感」や「メイク映え」を意識した最旬の前髪スタイルを輪郭別にチェックしてみましょう。

 

 

 

【丸顔さん】斜めバング×毛先カール

 

丸顔さんやおでこが狭い方はどうしても幼い印象に見られがちですが、今季は大人っぽさを高めてくれる斜めバングに毛先カールを合わせたスタイルがオススメ。繊細にゆれる前髪のウェーブが上品でいて、目線を散らせてくれます。

 

出典:HAIR

 

柔らかなボブスタイルも、サイドから深めにふんわり流した前髪と不規則にゆれる毛先のラインが愛らしいフェイスラインをカバー。さらに前髪に隙間を作ることで縦長効果も期待できます。可愛いらしさをそのまま残しつつ大人感がグッと高まりますよ。

 

出典:HAIR

 

甘い顔立ちを活かしつつ輪郭悩みをカバーするなら、前髪とサイドの髪でふんわり包み込む鎖骨ミディがオススメ。デコルテ周りで揺れる毛先が大人感をグッと高めてくれるので、シンプルなファッションを合わせればメイクもキレイに映えます。さらに艶っぽい髪色で色気をONするのもオススメですよ。

 

 

 

【面長さん】厚め前髪×丸みシルエット

 

面長さんは“美人顔”と言われる反面、顔の長さにコンプレックスを感じている方も少なくないと思います。そこで前髪を厚めに残しておでこを隠してしまうのが一手。顔の特徴をナチュラルに隠せるだけでなく、大人キュートな印象まで演出できます。

 

出典:HAIR

 

さらにシルエットに丸みを持たせると一段と顔をキュッと小さく見せてくれます。例えばショートヘアのように短めのスタイルも、厚め前髪×丸みシルエットにすることで大人感もグッとUP。さらに前髪に少し隙間を作るとバランス感も良くなります。

 

出典:HAIR

 

一方、ラウンド前髪×外ハネのスタイルもオススメ。毛先に動きのあるスタイルはクールな印象の強い面長さんをグッと愛らしい雰囲気へと導いてくれます。ただし、大人感をきちんと残すために少しドライなスタイリングにしたり、アイメイクの映える目の上ギリギリの前髪にしたりと、上手に計算して作りましょう。

 

 

 

【ベース型&四角顏さん】サイドの髪につなげた前髪×立体感

 

シャープな印象を持たれやすいベース型さんや四角顔さんは、サイトの髪にナチュラルにつなげる前髪がオススメ。ただし、表面に束感と遊びを作ることで立体的なフォルムに仕上げることが大人感を引き立てるポイントです。

 

出典:HAIR

 

ボリューミーなウェーブでリュクスな印象を引き立てつつ、シャープなフェイスラインをナチュラルにカバー。眼差しや口元の印象も高まるのでメイク映えも狙えます。

 

出典:HAIR

 

また、ヘアアレンジするならサイドの髪を多めに残したお団子ヘアがオススメ。手ぐしでざっくりお団子にしつつ、できるだけ高めの位置でまとめることで視線を上に持ってくることができ、気になるフェイスラインから視線を逸らすこともできます。

 

 

前髪チェンジの鍵となるのは、フェイスラインとヘアスタイル、そして前髪の3つのバランスを上手に取ること。ぜひ今回紹介したスタイルを参考にお洒落感をUPさせて一歩先のトレンド顏を叶えてくださいね。


border