beautyビューティー

酵素を摂取することで得られるうれしい効果

美腸を叶えてお腹ぽっこりを解消。酵素を摂取することで得られる3つのうれしい効果

Twitter
1
LINEで送る

「酵素がダイエットに効く」「酵素を取れば体調不良も改善する」ということをよく耳にしますが、一体なにがどのように身体に良いのか、そのメカニズムまでご存知でしょうか? そこで今回は酵素とは何か、そして酵素が身体に与える影響や効果・効能について紐解いてみましょう。

 

 

 

|酵素とは?

 

そもそも酵素は生命活動を助けるたんぱく質の一種。実はわたしたちの活動すべてに酵素は使われているので、言い換えれば「酵素なしには生きられない」ということ。つまり、基礎代謝をUPさせるためにも、肌の新陳代謝を高めるためにも、自律神経やホルモンバランスを整えるにも、酵素は必須なのです。

 

酵素を摂取することで得られるうれしい効果

 

なお私たちの身体には体内で合成される“潜在酵素“がありますが、その量には限りがあります。特に暴飲暴食が多くなる年末年始は消化酵素が大量に使われてしまい、代謝やその他の様々な生命活動に使うための酵素が不足しがち。そこで食事を通して酵素を補う必要が出てくるのです。

 

 

 

|酵素の不足が招く不調って?

 

酵素不足の状態になると、すべての生命活動が低下することにつながります。代謝が落ちればダイエットの効果が得にくくなったり肌の不調を招くことになりますし、疲労からの回復も上手くいかないといった症状にも繋がります。また風邪や病気に対する抵抗力も落ちてしまいます。

 

酵素を摂取することで得られるうれしい効果

 

さらに「睡眠をとっても疲れが抜けない」「なぜだか倦怠感を感じて気持ちが沈みがち」といった心身の不調も酵素が不足している状態のためとも考えられます。

 

 

 

|酵素の効率の良い補い方

 

食物に含まれている酵素は消化活動を助けてくれる働きがあるため、酵素を補うには食事を通して酵素を摂るのが一番効率が良いとされています。その分潜在酵素を消化活動に使わずに済み、代謝活動のために使えるようになるからです。

 

酵素を摂取することで得られるうれしい効果

 

酵素は野菜や果物、お刺身や生肉など“生の食品”や納豆や味噌などの発酵食品に豊富に含まれています。ただし酵素は熱に弱く48℃で変質しはじめるものが多いので、しっかり摂取するためには食品を“生のまま”食べる必要があります。つまり加熱調理したメニューや加工食品には酵素は含まれていないのです。

 

そのため酵素をそのまま摂れるという理由から48℃以下で調理する「ローフード」や手づくりの「酵素ジュース」、市販の「酵素ドリンク」もオススメとされています。特に年末年始は外食の機会が多くなりますから、市販の「酵素ドリンク」は上手に活用したいところです。

 

 

 

では最後に酵素を摂取することで得られる3つのうれしい効果を紹介します。

 

 

 

(1)基礎代謝UP

 

体内には代謝酵素と消化酵素が自然に存在しています。そのうち代謝酵素の方を増やすことができれば、基礎代謝が自然と上がって痩せ体質が叶います。食事を通して摂る酵素は消化を助ける働きがあるので、自然と体内の酵素は代謝酵素が自然と増えるという訳です。

 

 

 

(2)腸の免疫力アップ

 

外部からの病原菌、有害物質を食い止める大きな役割を持っている腸の健康は病気に負けない体づくりに不可欠です。実は免疫機能の8割程度は、腸にあると言われています。そこで酵素をしっかりと摂取することで腸の働きも整ってきます。酵素には腸の免疫力アップ効果があり、しっかりを吸収しておくことが健康な体に繋がります。

 

 

 

(3)便秘解消

 

腸内環境を整えてくれる役割が極めて高い酵素は便秘解消にも役立ちます。便秘は腸内に老廃物が溜まり腸内環境が悪玉菌で満たされている状態ですから、便秘を解消することで美肌・ダイエット効果にも繋がります。

 

 

 

このように酵素を摂取することはダイエット面や美容面、健康面でたくさんのメリットがあります。特にダイエット面を見れば美腸に繋がりますから、ぽっこりお腹の改善にも役立つことは明白です。ぜひ日常的に酵素を上手に取り入れた食生活を心がけてみてください。

 

 

text:麗子


border