what's cool最旬トレンドコラム

野暮見えしない2019春のカーディガン着こなしテク

出典:DHOLIC

コーデをたちまち春仕様に。野暮見えしない【カーディガン】着こなしテク5つ

Twitter
LINEで送る

暖かい日が少しずつ増えてきてアウターから軽めの羽織りものへチェンジする方も増えてきました。そこで今回は、この季節大活躍間違いなしの【カーディガン】をお洒落に着こなす5つのテクをチェック。野暮見えしない今感たっぷりの着こなしでコーデを春仕様にアップデートしてみましょう。

 

 

 

|ペールカラー×ホワイトで一気に春めいた雰囲気に

 

今季は優しげなペールトーンのカラーが再注目されていますから、ペールカラー×ホワイトの合わせは鉄板。即旬顔かつ大人の可愛げたっぷりなコーデに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

ラウンドネックのカーデなら柔らかな印象が増し、フェミニンな魅力たっぷりの着こなしに。ウエストをインしてサッと羽織るだけでもスタイルアップが叶います。また、カチッとしたバッグやカーディガンと同系色のアクセを合わせればきちんと感もしっかりキープできます。

 

 

 

|小花柄ワンピースと合わせてレディライクに

 

人気の小花柄のワンピースと合わせればレディライクにまとまります。

 

出典:WEAR

 

少し抜け感を演出したい時はレギンスを合わせたり、カーディガンと同色のスニーカーを合わせたりとハズしアイテムの投入で程良くカジュアルダウンさせましょう。また、ヘアメイクはワンピースの雰囲気に合わせて甘めに仕上げるとコーデにまとまりが生まれます。

 

 

 

|大人スパイスを効かせて、ゆるく見えて“ゆるくない”着こなしを

 

今季もオーバーサイズのゆるニットカーデが豊作。一見するとルーズなイメージもありますが、光沢感のある素材のトップスやビビッドなカラーパンプスなど大人スパイスの効いたアイテム合わせで“ゆるくない”着こなしを愉しみましょう。

 

出典:WEAR

 

また、今春注目のドット柄をインに合わせるなら幼見えをさせないよう、ブラックやネイビーなどダークカラーをベースにした小さめドットのアイテムを選ぶのが正解です。

 

 

 

|2way仕様のカーディガンで着こなし幅をUP

 

ボタンを留めることでトップスとしても着られるデザインのカーディガンならコーデの幅も2倍に広がります。今春はロング丈スカートやワイドパンツが人気なので、合わせやすさを考慮するならショート丈を選びましょう。

 

出典:WEAR

 

さらにイマドキ感を高めるならミルクティーベージュやペールカラーを選べば一気にトレンド顔に。また、足元もトレンドの白スニーカーを合わせるのがお約束です。

 

 

 

|即真似したい“デニムレイヤード”スタイル

 

お洒落上級者を演出するなら、デニムジャケットとボリューム感のあるカーディガンとのレイヤードスタイルが◎ デニムジャケットだけではなくデニムシャツでも応用可能です。

 

出典:WEAR

 

デニムアイテムをトップスにもってくるときは、ホワイトやペールピンクなど柔らかカラーを合わせるのがお洒落見えの法則。また、デニムアイテムには濃いめのカラーメイクが映えるので、リップはボルドーやローズ系など赤味が強いものを合わせるとキレイにまとまります。

 

 

まだまだ日中と朝晩の気温差のあるこの時期はコーデを迷いがちになってしまうものですが、そんなときもカーディガンが大活躍してくれます。ぜひ、トレンドの着こなしを自分らしく取り入れて、コーデを上手にクラスアップさせていきましょうね。<text:Chami>


border