beautyビューティー

韓国人気女優が取り入れる驚きの体型キープ術

鶏ささみのシェイクが決め手?! 韓国の人気女優が取り入れる驚きの体型キープ術

Twitter
LINEで送る

30代になっても、変わらぬ美しさをキープしている韓国の女優チョン・ジヒョン。かつて映画『猟奇的な彼女』でみせたキュートな魅力はそのままに、大人の色気がプラスされていて、しなやかで弾力のある美ボディはため息ものです。

 

 

最近では、映画『泥棒たち』で黒のボディスーツを見事に着こなしていたのも印象的。そんな彼女の専属トレーナーが明かした映画や撮影前に数週間のみ実践するという彼女の食生活は驚きの内容でした。

 

 

 

|美ボディの秘訣は“鶏のささみ”のシェイク?!

 

チョン・ジヒョンの場合、しっかり運動を行うことを前提とした食生活になっていて、高タンパク・低カロリーの食事がベース。赤身の牛肉や鶏の胸肉などを積極的に摂り入れるのですが、中でも驚きなのが“鶏のささみ”をシェイクにして摂取していること。

 

 

シェイクにすることで、鶏のささみ特有のパサパサ感がなくなり食事に楽しさが生まれるのだとか。その気になる「鶏のささみシェイク」の作り方がこちらです。

 

(1) 鶏の胸肉(ささみ)をゆでる

 

(2)(1)を、牛乳300ml、アーモンド10粒、クルミ3粒、卵1個、フルーツ(バナナ、イチゴ、ブルーベリーのうち好きなものを)と一緒にミキサーに入れてシェイクする

 

鶏肉だけでは不足するビタミン、ミネラル、食物繊維を他の食材を補雨ことができるこのシェイク。肝心な味ですが、鶏臭さはなく香ばしく、しっかり満腹感を得られるとのこと。

 

また、チョン・ジヒョンによれば「このシェイクを運動後に飲むことで空腹感がなくなり、かつ満腹感を持続してくれる」そう。ただし、毎日このシェイクを摂取するわけではなく、サラダと交互に取り入れるようにして胃腸の機能の低下を予防していると言います。

 

 

 

|1日3食必ず食べ、間食はミニトマト

 

大ヒットドラマ「星から来たあなた」で人気女優役を演じていたチョン・ジヒョンのセリフで「今日はリンゴ1個とキャベツ半分しか食べてない」というものがありますが、実際の彼女は1日3食しっかり食べているのだそう。

 

専属トレーナー曰く「1日のトータルの食事量を分割して食べることが効果的」とのことで、欠食すると次の食事で暴飲暴食してしまうリスクが高くなるため、小分けに食べるのがポイント。ダイエット期間中は1日1000kcal程度を一食あたり300-400kcalに分けて摂取するようにさせているとのことです。

 

そして、もちろんダイエット期間中のお菓子は厳禁。口さみしいときは手軽に食べれて、甘みもあり、血糖値を上げすぎないという理由でミニトマトを食べているというチョン・ジヒョン。

 

 

その他、お水をしっかりとり、十分な睡眠をとることも心がけているそうです。

 

 

鶏のささみシェイク等からしっかり栄養を摂っているとはいえ、1日1000kcalという摂取エネルギーは成人女性にとってはかなり少ないものであることは事実。あくまでも“短期間”かつ“専属トレーナーが管理”しながら行っている点は心に留めておく必要があります。しかしながら「良質のタンパク源を積極的に摂ること」、「3食しっかり食べて間食をやめること」という点はぜひ普段の食生活を省みる際の参考にしてみてくださいね。<text:kanacasper(カナキャスパ)>


border