dietダイエット

食べることが好きでも体型キープできる理由

食べることが好きでも体型キープできる理由。即マネしたいスタイル美人たちの【ダイエットルール】4つ

Twitter
LINEで送る

いつ見てもキレイな体型をキープしている人を見ると「どうやって体型キープしているのだろう?」と疑問を感じることは少なくないはず。いざその人が「普段からよく食べるんです」と語る姿を見ると、実際に何を食べているのかリアルな実態を知りたくなるものです。

 

そこで韓国のアイドルグループ「Apink」のメンバーたちがどのような食事をしているのかに注目。実はその内容が「意外と食べている?」「これなら真似できるかも?!」というものなのです。

 

 

 

|意外と食べている印象の食事メニュー

 

そんな「意外と食べてる?!」という印象のApinkのメンバーたちの気になる1日の食事メニュー例がこちらです。

 

【朝食】午前8時

玄米:茶碗1杯、鶏のむね肉:100グラム、ほうれん草:50グラム、キムチ:50グラム、プチトマト:10粒、リンゴ:1個

 

【昼食】午後12時

サツマイモ:200グラム、鶏のむね肉:100グラム、プチトマト:10粒、ブロッコリー:200グラム、リンゴ:1/2個

 

【夕食】午後6時

絹豆腐:1丁、野菜サラダ:100グラム、納豆:200グラム、バナナ:1本、豆乳:100グラム

 

たしかにダイエット期とは思えない量と言えます。注目すべきポイントは「朝と昼はしっかり炭水化物を摂っていること」、そして「野菜、鶏むね肉、大豆食品と低カロリー高タンパクな食品を毎食しっかり摂っていること」の2点。しかも腹持ちも良さそうな食材ばかりを摂っている印象です。

 

いざ真似しようとすると「3色ともにいろんな食材をバランス良く摂ること」、そして「夕食の時間が早め」という点がハードルとなるかもしれませんが、“食べない(ガマンする)”の辛さに比べたら何としても真似してみたい印象です。

 

 

 

|体型キープに役立てたい食事ルール4つ

 

このようにヘルシーな食生活を送るApinkのメンバーたちですが、基本ルールは下記4つになります。

 

トップモデルたちのヘルシーコンシャスな朝食

 

(1)3食必ず食べる

 

(2)朝>昼>夜と食べる量を調節する ※特に夜は摂取カロリーを抑える

 

(3)間食は少量を頻繁に摂る

 

(4)夕食以降は食べない

 

(2)にある通り「夜に向けて食事量やカロリーを抑えていくこと」が最重要ポイント。たしかにお茶碗1杯のご飯を豆腐1丁に代えるというのはダイエット効果を期待できそうですよね?!

 

 

このようにシンプルな4つのルールを念頭に食事メニューを組み立てればダイエット効果をしっかり得られそうですし、憧れの“痩せ体質”にも近づけるはず。ぜひ食べない(ガマンする)ダイエットは卒業して、栄養バランスを考慮した食事管理でヘルシーに体型キープを実現させていきましょう。


border