hairヘア

髪色を活かす2019秋旬顔セミロング~ロングヘア

出典:@hair.cm/dydi / やまち

髪色の活かし方が鍵。2019秋【セミロング~ロングヘア】旬顔スタイルの作り方

Twitter
LINEで送る

秋本番に向けてヘアスタイルのアップデートを考えている方も少なくないと思いますが、【セミロング~ロングヘア】の方の中には「変化を持たせるのは少し難しいかも…」と感じている方も少なくない様子。そこで今回は2019秋トレンドを真っ先に採り入れるべく旬スタイルを作るポイントをピックアップします。早速チェックしてみてください。

 

 

 

|とろみ感たっぷりの髪色で差を付ける“大人ガーリー”スタイル

 

大人ガーリーなスタイルを作る上で大切にしたいポイントが、全体のふんわり感と毛先の表情。そこで注目すべきが髪色で軽やかさを演出することになります。

 

出典:HAIR

 

透明感のある髪色と柔らかく流れるウェーブに目を奪われるこちらのスタイル。儚げでとろみ感たっぷりの髪色で毛先のほつれ感がナチュラルに強調されています。スタイリング時に気を配りたいのがしっとりとツヤ感を演出すること。また、元々髪のクセが強い方ならパーマなしでOKですが、クセのつきにくいストレートヘアの方はパーマをかけてもらうと手軽に再現できるようになります。

 

出典:HAIR

 

ゆるふわ成分がたっぷりのモテ度高めのスタイルも、明るめトーンの透け感カラーで洗練された雰囲気を醸しつつツヤ感を強調してキュートな魅力を上乗せしましょう。ポイントとなるのが毛先に軽さを演出すること。あご下辺りから毛先にかけてカールローションを馴染ませて細めのコテでくっきりとカールをつけることで、透け感のある髪色と相まって重見えを防ぐことができます。

 

出典:HAIR

 

また、お洒落さを印象付けるハイトーンのインナーカラーを入れたスタイルも見逃せません。このハイトーンカラーは外側に見えるように入れるより、内側に入れるのが2019秋のトレンド。内側ならブリーチを入れるくらいの明るいトーンにしても悪目立ちしにくいのも魅力です。また、よりガーリーな雰囲気を強めるなら毛先を切りっぱなしにしてラフな雰囲気を引き立てましょう。

 

 

 

|奥行き感のある髪色で差を付ける“大人フェミニン”スタイル

 

ナチュラルなスタイルであっても髪色を変えるだけで一気に今っぽい雰囲気に変わりますが、今シーズン注目したいのが明るい色味と暗めの色味で立体感と奥行き感を強調すること。それだけで自然とオンナらしさが引き立ち、大人度もグッと高まります。

 

出典:HAIR

 

今シーズンの注目のバレイヤージュを取り入れるなら、赤みを抑え透明感を引き立てるグレージュをベースにハイライトを入れて透け感と柔らかさを強調しましょう、オフィスにも向くきちんと感を備えた旬スタイルに仕上がります。全体にカールローションをなじませたら、ゆるくウェーブが付くように太めのコテで巻くだけとスタイリングも簡単です。

 

出典:HAIR

 

大人っぽいツヤ感が引き立つラベンダー系の色味の加わった髪色も今秋のオススメ。無造作スタイリングと好相性ですし、色味そのものも秋らしいのでコーデも自然と映えるのが嬉しいポイントです。髪の中間から毛先に向けてグラデーションカラーをポイントで採り入れて毛先のほつれ感や軽さを強調すると、オンナらしさもさらに引き立ちます。

 

 

このように2019秋のセミロング~ロングヘアは大人度高めにまとめつつ、髪色を活かしてガーリーさやフェミニンさを引き立てるのがトレンド。ぜひ参考に、お似合いの素敵スタイルを見つけてくださいね。


border