beautyビューティー

魔女スープで冬太り生活を緊急リセット

冬太り生活を緊急リセット。人気アイドルがダイエットに活用した“魔女スープ”って何?

Twitter
0
LINEで送る

年末年始、そして新年会と何かと普段よりも美味しいものを食べる機会が続いていて、「体重計に乗るのが怖い」と思っている方は少なくないと思います。おウチで自炊するときこそ、そんな“冬太り”に繋がる食生活のリセットに役立つ食事を心がけたいものです。

 

そこで参考にしたいのが、韓国で人気の5人組ガールズグループRed Velvet(レッド・ベルベット)でボーカルを担当するカナダ出身のウェンディが取り組んだダイエット法。

 

 

彼女はデビュー前はぽっちゃり体型で、デビューに照準を合わせてかなりのダイエットに成功したのですが、無理なダイエットだったのか、ストレスがたたってなのか、その後わかりやすくリバウンドしてしまって話題になりました。

 

ところが、それから数ヶ月で「激やせ!」と騒がれるほどにスリムな体型に変身! そんな彼女が活用したのが“魔女スープ”と呼ばれるスープでした。

 

 

 

|“魔女スープ”の作り方

 

怖めのネーミングではありますが、これは韓国の芸能人の間で一時流行ったダイエット食。この“魔女スープ”を1週間食べ続けることで5〜8kgの減量を期待できるという代物になります。気になる作り方は下記の通りです。

 

 

|材料|

 

野菜(キャベツ、セロリ、玉ねぎ、ピーマン) 各適量、ホールトマト缶 1缶、コンソメスープ 適量、カレー粉 適量、コショウ 適量

 

 

|作り方|

 

上記の材料をコンソメスープで煮込み、仕上げにカレー粉とコショウで味付けするだけでOK ※なるべく薄味を心がけて仕上げます

 

 

“魔女スープ”を食べる以外で気をつけることは、飲み物は水、お茶、無脂肪牛乳のみで、アルコール、小麦食品、砂糖もNGというかなりストイックなもの。また、1週間ずっとスープのみではなく、卵や肉(赤身のステーキなど)等のタンパく質も適宜食べるのもポイントです。

 

 

 

この“魔女スープ”を活用したダイエット生活はスープ以外の栄養面の管理が必須ですので、1週間続けるのはかなり厳しいと言えます。ですから「短期間で勝負をかけたい!」というときは体調と相談しながら3日程度を目安に取り入れるのがベターと言えます。また、普段の食事のおかずの1つをこのスープに置き換えてみるのもオススメですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:kanacasper(カナキャスパ)>


border