columnコラム

麦わら帽子で夏の装いを品良く涼やかに

品良く涼やかにキマる夏アイテム。今夏こそ取り入れたい「麦わら帽子」の魅力

Twitter
0
LINEで送る

徐々に陽射しが厳しく感じられる季節になってきて、そろそろ日避けや紫外線対策に欠かせない“帽子”をチェックし始めている方も少なくないと思いますが。夏に向けて買い足すなら「麦わら帽子」はいかがでしょうか? しっかりと陽射しを遮ってくれる上、いつものコーデを品良くクラスアップしてくれます。

 

 

 

|麦わら帽子を選ぶなら、こだわりの“国産品”を

 

さまざまな麦わら帽子がありますが、中でも注目したいのが伝統工芸品からデザイン性あふれるプロダクトまで、独自の視点でセレクトする人気セレクトショップ「CLASKA Gallery & Shop “DO”(クラスカ ギャラリー&ショップ ドー)」(以下、クラスカ ドー)が監修した「麦わら帽子」。国内外にファンが多いという大人気アイテムです。

 

 

このクラスカ ドーの麦わら帽子は埼玉県春日部市の工房に製造を依頼しているという特注品。春日部市は麦わら帽子の製造が明治時代より盛んな土地で、海外製の麦わら帽子が安価で輸入される現在も、伝統的な技術を活用した帽子づくりに力を入れています。日本人の頭の形に合わせて作られた昔ながらの木型を使用し、ミシンで一点一点丁寧に縫い上げられているもので、品質も折り紙付きと言えます。

 

 

 

|被り心地の良さの秘密は“編み目”にアリ

 

暑い日に帽子をかぶると汗や蒸れが気になることがありますが、天然草を編み込んで作られる麦わら帽子なら心配無用。

 

▲空気をよく通し、熱や汗を放出してくれるため長時間着用していても涼しく過ごせる(出典:CLASKA ONLINE SHOP

 

帽子の内側にこもりがちな熱を外に逃がしてくれるため、さわやかで快適に過ごすことができると同時に、頭皮へのダメージも軽減され熱中症対策にも効果を期待できます。

 

 

 

|あらゆるコーデに対応できる万能さも魅力

 

また、麦わら帽子というとリゾートコーデというイメージが強い方もいるようですが、オンオフ様々なコーデに合わせやすいのも魅力。特に、クラスカ ドーの麦わら帽子はつばが広すぎずシンプルなシルエットのため、様々なコーデと相性が良いのです。

 

▲短めのつばを内側にカールさせたシンプルなルックスの「ブリム」(¥6,480・税込)。 顔の形やヘアスタイルを選ばず合わせやすいのが魅力(出典:CLASKA ONLINE SHOP

 

▲前のつばがちょうどよく広い「ハノン」(¥6,480・税込)。女性らしい柔らかなシルエットで、エレガントな印象にコーデをクラスアップしてくれる(出典:CLASKA ONLINE SHOP

 

ドット柄やワンピースなどの甘い装いにはもちろん、Tシャツやデニムといったボーイッシュな装いでも、自然体でありながら上品シックな印象に仕上がります。また、ベビー用・チャイルド用のサイズも展開されているので、親子でお揃いにしても素敵に映えますよ。

 

出典:CLASKA ONLINE SHOP

 

着心地がよくて毎日かぶりたくなる、機能的でいてお洒落をクラスアップしてくれる「麦わら帽子」。今夏こそデイリーコーデにぜひ取り入れてみてくださいね。<text:Ayako I. model(top image):井村亜里香 問:CLASKA ONLINE SHOP 03-5773-9667 http://www.claskashop.com/


border