beautyビューティー

1日1分の実践で体幹にジワリ効く簡単エクサ

1日1分の実践でたるみ肉を引き締め。体幹にジワリ効く簡単エクサを毎日の日課に

Twitter
LINEで送る

食事管理だけを頑張っても体のラインはなかなか変わらないもの。そこで食事管理と並行してオススメしたい簡単エクササイズの1つが体幹(インナーマッスル)に効くと評判の“プランク”です。プランクはお腹周りだけでなく、体全体の印象を引き締める効果を期待できるので、コツコツと確実に美ボディに近づけると言われています。

 

 

 

|まずは基本中の基本「フロントプランク」を習慣にしてみよう

 

プランクの魅力は道具も必要なく、自分の体重を利用してトレーニングできること。その方法はいくつかありますが、まずは基本中の基本「フロントプランク」からまずは習慣に取り入れてみましょう。

 

やり方はとても簡単。「肘を肩の真下に着いた状態でうつ伏せになり、身体をまっすぐにキープする」だけでOKです。この姿勢をキープしたまま呼吸を繰り返します。始めのうちは30秒を1セットとし、1日あたり1〜2セットを目安に実践します。多少余裕が出てきたら、キープする秒数や1日に実践するセット数を増やしていきます。

 

 

腰やお尻が浮いたりお腹が下がると効果はなくなってしまうので「身体がブレないように一直線にキープする」ことがポイントになります。「肩甲骨を内側に寄せる」ことを意識するのがコツです。

 

 

 

プランクを実践することで体幹部分の筋肉量が増え基礎代謝もアップしますから、痩せ体質の体作りにも効果を期待できます。ぜひ基本から無理なく取り組んでボディラインの変化を徐々に実感していってくださいね。

 

 

photo:Akihiro Itagaki model:AO エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)


border