columnコラム

1枚でサマ見えが叶うワンピースの選び方

出典:WEAR

ベーシックを格上げ。1枚でサマ見えが叶う&マンネリさせない【ワンピース】の選び方

Twitter
LINEで送る

1枚で簡単にサマ見えコーデが完成できるワンピースは一気に女性らしさも叶う万能アイテムですが、着こなしがワンパターンでマンネリになりがちというお悩みも。そこで今回はイベントごとの増える年末に向けて、冬だからこそ大人っぽくキマるワンピースの選び方と着こなし方を紹介します。

 

 

 

|大人っぽくキマるワンピースの選び方

 

まず選びたいワンピースが“Vネックデザイン”。肌の露出が少なめになる冬だからこそ、首回りや鎖骨ラインをチラっと肌見せするだけで、一層オンナらしさを高めることができます。

 

出典:WEAR

 

袖のクシュっと感やロング丈とのギャップでヘルシーな色っぽさを演出できたり、スニーカーを合わせてもカジュアルになりすぎなかったりと、大人感もしっかりとキープできるのも魅力。シンプルなワンピースのときは、大振りのアクセでアクセントを効かせると、きちんと感を演出できます。

 

 

また、Iラインを強調してくれるリブニットデザインなら、縦長シルエットを簡単に叶います。

 

出典:WEAR

 

膨張色であるホワイトでもスッキリとした着こなしに。また、ウエストにデザインが入っているとウエストマークされ、ロング丈でも野暮ったくならずにスタイルアップ効果も期待できます。足首くらいのロング丈なら、フラットでもヒールでもシューズを選ばず、こなれ感たっぷりな装いを完成できます。

 

 

きちんと感を叶えてくれるレース素材も注目アイテムの1つ。冬に合わせるなら断然ブラックがオススメです。

 

出典:WEAR

 

透け感のある繊細なレースはオンナらしさだけでなく洗練された印象もプラス。また、いつものコーデにレイヤードするだけで、新鮮さをもたらしてくれるので、マンネリ解消にもつながります。薄手のニットとレイヤードしたり、上にニットを重ねたり、パンツを合わせたりと幅広い着こなしを愉しみましょう。

 

 

 

|より大人っぽく魅せる着こなしテク

 

ワンピコーデに欠かせないのが、今季トレンドのレギンス。より大人っぽくコーデを仕上げるなら同系色をレイヤードするのがポイントです。

 

出典:WEAR

 

ワントーンコーデに仕上げれば、イマドキ感はもちろん、こなれ感もたっぷりな装いに。また、レギンスは裾にデザインが施されたメロウやスリット、リブデザインをチョイスすると、さりげなくアクセントを効かせてくれてお洒落感をグッと高めることができます。

 

 

もう1つ今季オススメの着こなしがロングワンピースにボトムスをレイヤードしたロング×ロングスタイルです。

 

出典:WEAR

 

1枚でもサマ見えするワンピースに、異素材や柄のワイドパンツやロングスカートを合わせることで、新鮮な雰囲気を醸すことができ、簡単に印象チェンジが叶います。なお、合わせる際のポイントは同系色のアイテムをチョイスすること。また、シフォンなどの洗練感のある素材を合わせると上品さもプラスできますよ。

 

 

デザインや素材によって一層大人感を高めることができますし、旬アイテムをレイヤードすることによって今感たっぷりなコーデを愉しめます。ぜひ参考にして、マンネリに陥らない今冬らしいワンピコーデを愉しんでくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border