columnコラム

1歩先のお洒落が叶うセットアップの選び方

出典:WEAR

着るだけで1歩先のお洒落が叶う。夏のお出かけシーンに最適【セットアップ選び】のポイント

Twitter
LINEで送る

気合いを入れてコーデしても、出かける場所によって「ちょっとラフ過ぎ…?」と悩むことはありませんか? そんな時こそ上下揃った“セットアップ”の出番です。同素材が織りなす統一感で、上品なきちんと感が生まれます。それでは一歩リードしたお洒落を叶えるアイテム選びのポイントを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

【スカートタイプ】キレイ色&ワンピースのような着こなしがお洒落の鍵

 

オフィスやかしこまった場面にもしっかり対応できるのが、ワンピースのように着こなせる“スカート”のセットアップ。キレイ色を選んで上品さをさり気なく醸すのがお洒落の鍵です。

 

出典:WEAR

 

こちらは知的な印象を引き立てる浅めのハイネックのトップスと広がり過ぎないAラインのプリーツスカートのセットアップは色選びで雰囲気チェンジを。清楚な雰囲気を目指すならピンクベージュやグレーを、フェミニンな雰囲気を醸すならグリーンやイエローやラベンダーセレクトしてみてください。

 

出典:WEAR

 

また、きちんと感のある服はハリ感のある素材が多いので夏は暑苦しい印象になってしまうのがネック。そんな時は、涼しげなリネン素材の出番です。リネン素材は今夏のトレンドでもあるので、きちんとした席でもトレンドの着こなしを愉しめます。

 

出典:WEAR

 

カジュアルにもちょっとしたお出掛けにも丁度いいのが、トップスがブラウスのセットアップ。レトロ感のあるリーフプリントなら、気張り過ぎずにいつもと違う新鮮コーデが叶います。足の甲の見えるパンプスやサンダルを合わせればデート仕様に、スニーカーを合わせればカジュアル仕様にと足元に合わせるアイテムで雰囲気チェンジを愉しみましょう。

 

 

 

【パンツタイプ】フェミニンすぎないきちんと感の演出がお洒落の鍵

 

かしこまった席はほんのりクールに「パンツスタイルで!」なんてパンツ派の方なら、パンツのセットアップでお洒落に差を付けてみましょう。

 

出典:WEAR

 

フリル付きトップスのセットアップならパンツスーツよりもドレッシーな印象に仕上がるので、華やかなシーンでもピタッとハマるのが嬉しいポイント。足元にヒールのある華奢サンダルを合わせれば、よりクール感や大人感が引き立ちますし、スタイルアップ効果もしっかり得られます。

 

出典:WEAR

 

フリルやレースみたいなフェミニンな装飾は遠慮したいというシンプル派さんにはリラックス感の強いシンプルなデザインのこなれたセットアップで。セットアップであればドレスアップしつつきちんと感を醸せるので、パーティーやイベントの場はもちろんのこと、オフィスシーンにもオススメです。

 

 

セットアップはコーデに悩む必要もなく、普段とは違うかしこまった印象に様変わりできる便利なアイテム。1セット持っていると絶対重宝するので、ぜひポイントをきちんと抑えたアイテム選びで夏のお洒落を1歩リードしてくださいね。


border