dietダイエット

3週間でマイナス11kg。韓国アイドルが実践した【バランス重視のダイエット法】って?

Twitter
LINEで送る

「太りやすい体質だから」「食べることが好きすぎる」など、いざダイエットを決意しても実行に移せない方は少なくないと思います。そこで参考にしたいのが、デビュー前のオーディション番組出演時は“食べることが大好き”というキャラで愛らしい真ん丸な顔がトレードマークだったgugudanのミナ。ダイエットを決意すると3週間で11kgの減量に成功し、「グッと大人っぽくなった」と話題を呼びました。

 

出典:instagram

 

それでは食事ルールや過ごし方など、どのようなダイエット法を取り入れたのかを早速チェックしましょう。

 

 

 

|朝、昼、夕の食事量のバランスを重視

 

ステージ上で披露するダンスによる運動はしていたものの、ダイエット中は「それ以外にあまり運動はしなかった」そうで、ほぼ“食事管理のみ”でダイエットしたミナ。特に重視していたのが「朝食:栄養バランス良く満腹感を得る量、昼食:腹6〜7分目くらいの軽めの量、夕食:とても少量にする」と食事量のバランスをコントロールすることでした。ミナはこのシンプルなルールを「3週間守り続けた」と言います。なお、朝、昼と比べて極端に少なく食べるという夕食はサラダか少量のフルーツのみだったそうで、しかもサラダの場合“ドレッシングはかけない”という徹底ぶりだったそう。

 

 

たしかにドレッシングは意外にカロリーが高いものもあるので、ダイエット中は特に気をつけたいポイントの1つ。少量の塩とオリーブオイルとバルサミコ酢をかけるなど、なるべくカロリーの低いもので食べることを心がけたいものです。また、ミナの場合極端に少ない量の夕食だったようですが、「朝、昼は栄養バランス良くしっかり食べ、夜は軽めにして調整する」という1日の食事量のバランスはぜひ取り入れたいダイエットのコツと言えるでしょう。

 

 

 

|写真撮影やショッピングでモチベーション&体型をキープ

 

11kgの減量に成功した後、ミナは「あまりにも嬉しくて写真をたくさん撮って、服もたくさん買った」と話しています。つらい食事制限のなかでも、きれいになった自分のスタイルを写真に残したり、今までは着られなかったサイズやデザインの服に挑戦してみたりすることでモチベーションはもちろん、リバウンドを予防して体型をキープしていくことも大切。3週間で11kgと少々ハードなダイエット法を単純に真似すると不健康な痩せ方をしてしまう恐れがありますが、ミナのダイエット中の“食事量のコントロール”はぜひ見習いたいところです。<text:kanacasper(カナキャスパ)>


border