dietダイエット

13kg減量したアイドルの無理なく痩せる簡単ルール

13kgの減量を成功させた秘訣。人気アイドルに学ぶ【無理なく痩せる】簡単ルール3つ

Twitter
LINEで送る

お正月、新年会と年明けから飲食する機会が続いてしまって「体重が心配」という方は少なくないと思います。だからこそ、普段の食生活からきちんと調整することが重要。そこで参考にしたいのが、韓国で人気のガールズグループgugudanのメンバー、ミナのダイエット生活です。

 

実はミナ、オーディション番組を経てデビューしているのですが、なんと番組開始からデビューまでに13kgの減量を成功させたことで知られる存在。また、ミナが実践したルールはかなりシンプルなもので参考にしやすいのも魅力です。早速、その中身をチェックしてみましょう。

 

 

 

|1日3食の中で“しっかり緩急”をつける

 

1日3食しっかり食べることを基本にしていたミナが重視していたのが「食事ごとの摂取量」。朝、昼、晩ときちんと緩急をつけてコントロールするのがポイントです。

 

 

その内容は栄養バランスを考慮しながら「朝食は1日の中でも一番豪華にして、昼食は朝食よりも少し軽めに、夜は1日の中で最も量を少なくして質素に」というのが基本。まさにダイエットの王道とも言える食事法で、“あとは寝るだけ”という夜に1日の摂取カロリー総量を調整するというわけです。

 

 

 

|ドリンクで“余計なカロリー”を摂らない

 

コーラが大好きだったというミナですが、ダイエットを決意してからはコーラの代わりにまずはブラックコーヒーを飲むことにしたそう。ですが、カフェインの摂取量も気になりだしてからは、コーヒーの代わりに満腹感も得られる炭酸水を飲むようになったと言います。

 

 

炭酸水には血行を促進し新陳代謝をアップさせる効果の他、疲労回復やデトックスなどの効果も期待できますから、普段飲むドリンクを炭酸水に置き換えてダイエットの後押しにするのはぜひ見習いたいところです。

 

 

 

|とにかく“歩く時間”を増やす

 

アイドルと言えば激しいダンスレッスンが付き物ですが、それに加えてジムでの運動はもちろん、ダイエット期間中は宿舎の周りをとにかく歩きまわっていたと言うミナ。

 

 

しかも彼女の場合は1〜2駅歩く、30分〜1時間のウォーキングといったものではなく、“とにかく長い時間、長距離を歩きまくる”ことを心がけていたそう。そういったダイエットへの強い決意も見習いたいところです。

 

 

痩せて別人級にキレイになったミナが実践した3つのルールはいずれも簡単な内容と言えますし、「最近食べ過ぎかも…」と感じたときの調整にも役立つだけでなく、長い目で見ても体型キープや減量にも役立つはず。ぜひ日々のダイエットの参考にしてみてくださいね。


border