hairヘア

160222_main

ただ暗いだけはNG!2016春の暗髪は”柔らかな透明感カラー”で上品さを演出する♡

Twitter
LINEで送る

もともと暗髪が好きな方から、お仕事などの事情で暗髪にしないといけない方まで、暗髪にも実は“流行がある”ことを意識していますか? 2016春のトレンドワードは、ズバリ「柔らかな透明感カラー」。軽やかにふんわりな印象をつくって、上品な雰囲気を醸し出していきましょう♡

 

 


 

 

|トレンドカラー『シナモンブラウン』で暗髪美人に

 

th_160222_01

 

シナモンカラーはアッシュでも赤系でもない、くすんだ寒色系の絶妙カラー。色味としては“灰色×ベージュ”という雰囲気です。透明感&くすみ感バッチリの暗髪は、オフィスでもオフの日でも好評間違いナシです◎

 

▶︎詳細はこちらからチェック

 

 

 

 

|光の加減で印象も変わる『暖色系シースルーカラー』♡

 

th_160222_02

 

レッドブラウンやピンクブラウンなどの暖色系の色味をミックスしたナチュラルブラウンのシースルーカラーは、ダークトーンにも関わらず透明感があって、光の加減で印象も変わるオシャレすぎる髪色です。暗髪はメイクの色が映えるので、メイクの色味で自分らしさを演出してみてくださいね!

 

▶︎詳細はこちらからチェック

 

 

 

 

 

|“透け感&柔らかカラー”がキーワード♡

 

th_160222_03

 

今シーズンも外国人風のカラーが人気ですが、暗髪でもグレー感をプラスすることで暗く見えすぎることはなくなります。オーダー時は、赤味が嫌いな方はマット(緑)、すぐ黄色に褪色してしまう方はラベンダーorモーヴ(紫)というように、補色(反対色)であるカラーをブレンドしてあげると好みの色に近づけます。光に当たって変化する髪色を楽しみましょう♡

 

▶︎詳細はこちらからチェック

 

 


 

 

暗髪というと“重ため”とイメージしてしまいがちですが、少しの工夫で軽やかな透明感を纏うことができます。ぜひ今シーズンの髪色の参考にしてみてください♪

 

 

参照:暗髪にも流行が…!!今季の暗髪は【”透明感カラー”で柔らか上品に】が鉄則☆


border

ACCESS RANKINGアクセスランキング